今日は野球の日:高校野球を題材にした作品をピックアップ

本日8月9日は野球の日。例年であれば、夏の甲子園大会が開催されているところだが、今年は残念ながら中止となってしまった。そこで、少しでも雰囲気を味わうために高校野球にまつわる作品をご紹介!

青春って、甲子園って、こんなに泣けたっけ。

ひゃくはち

甲子園常連野球部の補欠部員が、親友同士でありながら最後の夏の甲子園ベンチ入りを懸けた熾烈な争いを決意する。

出演:斎藤嘉樹、中村蒼、市川由衣、高良健吾、北条隆博、桐谷健太、光石研、竹内力
監督:森義隆

『もしドラ』の実写映画

もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら

万年予選一回戦負けの野球部のマネージャーが、ドラッカーの名著『マネジメント』の教えを元に甲子園を目指す。

出演:前田敦子、瀬戸康史、峯岸みなみ、池松壮亮、川口春奈、西田尚美、青木さやか、石塚英彦、大泉洋
監督:田中誠

青春なんて遠い昔の思い出。そう思っているあなたへ……

アゲイン 28年目の甲子園

元高校球児が再び甲子園を目指す実在の大会<マスターズ甲子園>を舞台に描かれた作品。

出演:中井貴一、波瑠、和久井映見、柳葉敏郎、門脇麦、太賀、工藤阿須加、西岡徳馬、村木仁、堀内敬子
監督:大森寿美男

関連記事

前の記事へ

オリックス連敗止められるか!無料配信試合、オリックス対ロッテの見どころ(8/9)

次の記事へ

Rakuten TV 先週の販売本数ランキング(8/3~8/9)