世界各国の映画を見てみよう!【中国編】

世界各国の映画を紹介するこの企画、今回は中国映画をご紹介!

食文化や、美術、哲学においても、他の国とは一線を画す独自の文化を形成している中国。今回はそんな中国の映画監督によって制作された作品3選をご紹介したい。

注目の中国人監督による映画3選!

グレートウォール

マット・デイモン 対 クリーチャー大群!“伝説”に立ち向かえ。

金や名声のため、強力な武器を求めて世界中を旅する男、ウィリアム。彼はたどり着いた万里の長城で、巨大な地響きとともに圧倒的な数で迫りくる謎の生物に遭遇する。それは、饕餮と呼ばれる、人間の欲深さを罰するために60年に一度現れる伝説の怪物であり、万里の長城が築かれた最大の要因だった。饕餮が長城を越えて都に迫れば国の滅亡が避けられないばかりか、人類すべてが食いつくされてしまう――饕餮の大襲来を食い止めようと、中国の戦士たちが万里の長城に集結していた。

出演:マット・デイモン、ジン・ティエン、ペドロ・パスカル、ウィレム・デフォー、アンディ・ラウ
監督:チャン・イーモウ
脚本:カルロ・バーナード、ダグ・ミロ、トニー・ギルロイ

二重生活 中国版

ある日、私の幸せな世界は崩壊した。カンヌが驚愕した予測不能のメロドラマ・ミステリー

優しい夫と可愛い娘。夫婦で共同経営する会社も好調で、なにも不自由のない満ち足りた生活を送る女ルージエ。愛人として息子と慎ましく生活しながらも、いつかは本妻に、と願う女サンチー。流されるまま二人の女性とそれぞれの家庭を作り、二つの家庭で生活する男ヨンチャオ。いびつながらも平穏に見えたそれぞれの日常は、ほんの少しの出来事でいとも簡単に崩壊し、その事件は起きた。

出演:ハオ・レイ、チン・ハオ、チー・シー、ズー・フォン、ジョウ・イエワン
監督:ロウ・イエ

山河ノスタルジア

母と子の強い愛から浮かびあがる、変わりゆくこの世界。変わらぬ想い。

新時代に向けて飛躍的に発展を遂げていく中国。北京オリンピック開催などで目まぐるしく経済成長するなか、多くの市井の人びとが、町を出て漂泊の道をたどり始める。時代に翻弄され、故郷を離れて暮らす息子・ダオラー。母・タオは、故郷にとどまることを選択し、ひとりダオラーを想いつづけていた。やがて時代はめぐり、2025年。ダオラーは故郷から遠く離れた異国の地で、かすかに記憶するタオの面影を探し始めていた--

出演:チャオ・タオ、チャン・イー、リャン・ジンドン、ドン・ズージェン、シルヴィア・チャン
監督:ジャ・ジャンクー
脚本:ジャ・ジャンクー


Rakuten TVで視聴する

関連記事

前の記事へ

オリックス・増井、ソフトバンク・二俣が先発!無料配信試合、オリックス VS ソフトバンクの見どころ(9/3)

次の記事へ

洋画アクション:Rakuten TV 8月の月間販売ランキング!