ドニー・イェンがポッチャリ!?最新主演映画『燃えよデブゴン/TOKYO MISSION 』公開決定!

©2020 MEGA-VISION PROJECT WORKSHOP LIMITED.ALL RIGHTS RESERVED.

イップ・マン』シリーズや『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』などの出演で知られるドニー・イェンが主演を務め、映画『るろうに剣心』シリーズのアクション監督・谷垣健治がメガホンをとった、映画『燃えよデブゴン/TOKYO MISSION』が2021年1月1日より全国公開されることが決定した。

ドニー・イェンが演じる超熱血刑事ファーロンは、ある事件をきっかけに暇な部署へ左遷されてしまう。さらに婚約者からも別れを切り出され、暴飲暴食に走ることに。そして半年後、ファーロンは激太りしてしまう…!
しかし、その見た目とは裏腹に、並外れた身体能力と正義に燃える心は消えず、容疑者を護送するため降り立った日本の新宿歌舞伎町・築地市場・東京タワーなどを舞台に巨大な陰謀に立ち向かう姿を描くアクション・エンターテインメント。

日本でファーロンのサポートをする遠藤警部を演じるのは竹中直人。さらにベテラン俳優・渡辺哲、そしてお笑いコンビ「フォーリンラブ」のバービーが映画初出演。

映画『燃えよデブゴン/TOKYO MISSION』は、2021年1月1日(金)よりTOHOシネマズ 日比谷ほかで全国公開。

作品情報

『燃えよデブゴン/TOKYO MISSION 』

あらすじ

敏腕熱血刑事ファーロン(ドニー・イェン)は結婚式の日にも関わらず銀行強盗に遭遇。犯人たちを追い詰め一網打尽にするも過激な追跡劇の結果、あわや警察長官を轢き殺してしまいそうになり、暇なデスクワーク担当の部署に左遷されてしまう。さらに婚約者からは別れを切り出され、暴飲暴食に走るファーロン。そして半年後……ファーロンは激太りした“デブゴン”になっていた!!かの強盗事件の容疑者を日本まで連行する任務につくファーロンだったが、ヤクザの麻薬抗争に巻き込まれ、容疑者が行方不明になってしまう。しかし、並外れた身体能力と正義に燃える心は失っていなかった!ファーロンは、日本の遠藤警部(竹中直人)と協力し、捜査を進めていくのだが、そこには巨大な陰謀が待ち構えていたー。

スタッフ・キャスト

監督:谷垣健治
脚本: ウォン ・ジン
製作:ドニー・イェン、 ウォン ・ジン、コニー・ ウォン
出演:ドニー・イェン、テレサ・ モウ 、 ウォン ・ジン、ニキ・チョウ、 竹中直人、 丞 威 、渡辺哲、バービーほか


Rakuten TVで関連作品を視聴する

関連記事

前の記事へ

Rakuten TV 先週の販売本数ランキング(10/5〜10/11)

次の記事へ

パ・リーグSpecial 今週の無料ライブ配信試合(10/13〜10/18)