ヒュー・ジャックマンが声優を務めたアニメ映画『ミッシング・リンク 英国紳士と秘密の相棒』のメイキング映像が到着!

©2019 SHANGRILA FILMS LLC.

ストップモーション・アニメ史上初となるゴールデン・グローブ賞アニメーション映画賞を受賞した『ミッシング・リンク 英国紳士と秘密の相棒』。その制作過程を収めたメイキング映像が解禁された。

本作は『コララインとボタンの魔女』、『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』など、超絶技巧のアニメ表現で世界を魅了し続けるアニメーションスタジオ・ライカの最新作で、野心家の探検家と人間の言葉を話す未確認生物の、大冒険と絆を描いたストップモーションアニメ。
主演のライオネル卿の声を務めたのは、「X-メン」シリーズなどで日本でも人気の俳優ヒュー・ジャックマン。相棒のMr.リンクの声を演じるのは『ハングオーバー!消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』のザック・ガリフィアナキス、彼らと旅を共にするアデリーナ役をゾーイ・サルダナが務めている。

ストップ・モーションとは、対象物を小刻みに操作し、個々にコマ撮りを行うことで、連続して再生したときに対象物が動いているように見せる撮影法。今回到着したのは、その撮影法を駆使した制作過程を見て取れるメイキング映像。
壮大なセットから、人が1人入るのがやっとという限られたスペースでの細かな作業、少しずつ動かされていくことで生命が吹き込まれていくパペットのキャラクターたち。CGや最先端技術も使われているとはいえ、全て手作業で生み出される映画の世界、そして職人たちの超絶技巧に圧倒される、目を疑う驚きのメイキング映像となっている。

映画『ミッシング・リンク 英国紳士と秘密の相棒』は、2020年11月13日(金)より新宿バルト9他全国順次公開。

メイキング映像はコチラ


あらすじ

ヴィクトリア朝時代のロンドン。孤独な探検家のライオネル卿は、伝説の生物の存在を探し求めて、アメリカ北西部へと旅立つ。そこで発見したのは、巨体で全身毛むくじゃら、人間の言葉を話す少しおっちょこちょいの生きた化石だった!ひとりぼっちで仲間に会いたいと願う―その名も“Mr.リンク”と野心家のライオネルは地球の裏側にある伝説の谷シャングリラを目指す。超ユニークな凸凹バディが、壮大な旅路の果てに発見する、世界の常識を覆す“驚くべき真実”とは―?

キャスト・スタッフ

声の出演:ヒュー・ジャックマン、ザック・ガリフィアナキス、ゾーイ・サルダナ、エマ・トンプソン
監督・脚本:クリス・バトラー
配給:ギャガ


Rakuten TVで関連作品を視聴する

関連記事

前の記事へ

ドニー・イェン主演の映画『燃えよデブゴン/TOKYO MISSION』の予告映像&ビジュアルが解禁!

次の記事へ

【イタリア映画】世界各国の映画を見てみよう!