1. TOP
  2. ドラマ
  3. 国内ドラマ
  4. 上白石萌音が主演のドラマ『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』が放送決定!

上白石萌音が主演のドラマ『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』が放送決定!

上白石萌音が主演のドラマ『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』が放送決定!
2021年1月期のTBS火曜ドラマ枠で『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』が放送されることが決まり、主演の上白石萌音ほか主要キャストが発表された。
目次
(C)TBS

2021年1月期のTBS火曜ドラマ枠で『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』が放送されることが決まり、主演の上白石萌音ほか主要キャストが発表された。

本作は、大ヒットドラマ『恋はつづくよどこまでも』のスタッフのもと、オリジナル脚本で送る、胸キュンなお仕事&ラブ・コメディ。ファッション雑誌編集部を舞台に、イマドキの安定志向の主人公が、仕事に恋に悪戦苦闘しながら成長していく姿を描く。

主人公・鈴木奈未(すずきなみ)を演じるのは、『恋はつづくよどこまでも』に続く出演となる上白石萌音。「人並みに仕事ができればいい」と思っていた奈未が、鬼上司の仕事への熱い思いを感じ、また子犬系イケメン御曹司との恋に振り回されているうちに、自分が本当にやりたいことを見つけ変わっていく姿を、魅力的に演じる。
そんな奈未を振り回す2人、超ドS鬼上司・宝来麗子を菜々緒、子犬系イケメン御曹司・潤之介を玉森裕太が演じるほか、先輩編集者・中沢涼太役として間宮祥太朗が出演。
そんな個性豊かで魅力的な出演者のコメントも発表された。

キャストコメント

上白石萌音コメント

恩師のようなスタッフの方々に再びお声がけいただき、うれしさと妙な緊張が交錯しています。煌びやかなファッション誌の編集部で、平々凡々な新入社員がどう変化していくのか、まだ見ぬ結末にわくわくします。

菜々緒コメント

華やかなファッション雑誌編集部の凄腕な冷徹ドS編集長ということで、今までの強いキャラクター要素を存分に注ぎ込んで臨みたいと思います。それぞれの登場人物が悩みやトラウマを抱えながらも切磋琢磨しながら、お仕事、恋愛、夢に向かって懸命に頑張っている姿を見て元気や勇気をもらえる作品にしたいと思っています。

玉森裕太コメント

今回、御曹司で子犬系男子という役どころですが、子犬系男子という役をどのように演じるか、色々な作品を観て研究しています。このドラマで皆様にキュンキュンしてもらえるように、精一杯やらせていただきます。

間宮祥太朗コメント

恐ろしいほどに世の人々をキュンキュンさせるこの枠。まさかそこに自分が存在し得る世界線があるとは思いもよらなかったです。しかしこの枠、このドラマに参加させていただく以上、キュンと向き合わなければならないだろうという予感がしています。『オー!マイ・ボス!』、そして中沢涼太を楽しみにしていてください。

ドラマ『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』は、TBSにて2021年1月スタート(毎週火曜22:00)。

キャスト・スタッフ

脚本:田辺茂範
プロデューサー:松本明子
出演:上白石萌音、菜々緒、玉森裕太、間宮祥太朗

 情報提供元:ウィルメディア編集部(https://www.willmedia.jp/


Rakuten TVで関連作を視聴する

ツイート
シェア
送る
前の記事へ
次の記事へ