日本初上陸!ドラマ『スカム・フランス エピソード:リュカ』をRakuten TVで独占先行配信

ヨーロッパを中心に爆発的な人気を誇るドラマ『SKAM』。その中でも特に人気の『SKAM FRACE』(スカム・フランス)から『スカム・フランス エピソード:リュカ』がRakuten TVで12月25日より日本初配信することが決定した。

『SKAM』とは、2015年にノルウェーで放送された、シーズンによって主人公やテーマが変わるテレビドラマで、ドイツ、スペイン、イタリアなどヨーロッパ各国でリメイクされている。
フランスでも『スカム・フランス』としてリメイクされ、いじめ、精神病、宗教・移民問題等の社会問題を、若者視点で等身大で描いているのも特徴だ。
12月25日からRakuten TVが配信するのは、『スカム・フランス』の中でも人気が高いとされる、LGBTをテーマにした『スカム・フランス エピソード:リュカ』。

厳格なキリスト教の家庭に生まれたリュカは、女好きだと公言しているが、実は同性に惹かれていることを隠していた。そこに転校生のエリオットが現れ、彼に恋をする。喜びと葛藤、親や友達へのカミングアウトを乗り越え、リュカは本当の愛を見つけていく…というストーリー。

スカム・フランス エピソード:リュカ』は12月25日より、Rakuten TVで独占先行配信。

また、同じく『スカム・フランス』から、宗教・移民をテーマにした『スカム・フランス エピソード:イマネ』を2021年2月5日から配信することも併せて発表された。

キャスト・スタッフ

出演:アクセル・オーリアント ほか
製作:アルバン・エティエンヌ
音楽:クリスティアン・ヴィーベ


Rakuten TVで視聴する

関連記事

前の記事へ

香取慎吾が主演のドラマ『アノニマス~警視庁“指殺人”対策室~』追加キャスト発表!!

次の記事へ

倉科カナ、上白石萌音の恋のライバル役(?)で『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』に出演!!