1. TOP
  2. ドラマ
  3. 国内ドラマ
  4. 宮藤官九郎脚本『俺の家の話』に人気お笑いトリオ・ロバート秋山竜次の出演が決定!

宮藤官九郎脚本『俺の家の話』に人気お笑いトリオ・ロバート秋山竜次の出演が決定!

宮藤官九郎脚本『俺の家の話』に人気お笑いトリオ・ロバート秋山竜次の出演が決定!
長瀬智也が主演を務める話題のドラマ『俺の家の話』の追加キャストとして、ロバートの秋山がラッパー役で出演することが発表された。
目次

長瀬智也が主演を務める話題のドラマ『俺の家の話』の追加キャストとして、ロバートの秋山がラッパー役で出演することが発表された。

本作は、長瀬智也宮藤官九郎が11年ぶりにタッグを組んだホームドラマ。長瀬演じるピークを過ぎたプロレスラーが、能楽の人間国宝である父の介護のために現役を引退し、名家の長男として家族と謎の女性介護ヘルパーを巻き込んで介護と遺産相続を巡る激しいバトルを繰り広げる。

今回、長瀬演じる主人公・観山寿一(みやまじゅいち)を取り巻く個性的なキャラクターとして、お笑いトリオ、ロバートの秋山竜次の出演が決定。秋山は本作が宮藤作品初出演となる。
秋山はロバートとして活躍する一方で、これまでも『特急田中3号』や『歌姫』、映画『デトロイト・メタル・シティ』や『キャッツ/CATS』の日本語吹替を担当するなど、数々のドラマや映画に出演。俳優、声優としても活躍の場を広げている。
そんな秋山が今作で演じるのは、自称ラッパー兼ラーメン店経営者「O・S・D」役。O・S・Dは、江口のりこ演じる寿一の妹・長田(お O さ S だ D)舞の夫。ラーメン店を都内で4店舗も経営し、忙しい日々を送っている。元ラッパーもとい、現在はラッパー自粛中というO・S・Dと、観山家の面々とのアップテンポなやり取りに注目。妻の実家で繰り広げられる介護問題に、クセの強いO・S・Dは一体どう立ち振る舞うのか?様々なクリエイターを演じてきた秋山が、初となる宮藤作品に起こす化学変化に期待。

秋山竜次コメント

『池袋ウエストゲートパーク』や『タイガー&ドラゴン』など、宮藤さんの脚本ドラマは印象に残っている作品が多く、もちろんイチ視聴者として見ていたので、出演が決まった時はめちゃくちゃうれしかったです。
僕は、自称ラッパー兼ラーメン店経営者のO・S・Dを演じます。いったいどんな役なのでしょう(笑)。
役作りとしては、今日からできる限りキャップのツバは曲げず、綺麗に韻を踏むなどをして日常から変えていこうと思っております。
『俺の家の話』は、面白いこと間違なしです。ぜひご家族でご覧ください。

ドラマ『俺の家の話』は、TBSにて2021年1月スタート(毎週金曜22:00)。

情報提供元:ウィルメディア編集部(https://www.willmedia.jp/)


Rakuten TVで関連作を視聴する

ツイート
シェア
送る
前の記事へ
次の記事へ