1. TOP
  2. お知らせ
  3. ランキング
  4. 【Rakuten TV下半期ランキング】アカデミー賞を獲得したあの作品が第1位に!洋画編

【Rakuten TV下半期ランキング】アカデミー賞を獲得したあの作品が第1位に!洋画編

【Rakuten TV下半期ランキング】アカデミー賞を獲得したあの作品が第1位に!洋画編
Rakuten TVが取り扱う洋画の2020下半期TOP10を発表。
目次

Rakuten TVが取り扱う洋画の年間TOP10を発表。
今回発表したランキングは、2020年6月1日〜2020年11月30日の間で、Rakuten TVで配信している作品の販売本数を元に集計した洋画ジャンルのランキング。

2020年洋画の下半期ランキングには、アカデミー賞作品賞を獲得した『パラサイト』(年間ランキング5位)がトップに!
さらに『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』、『アナと雪の女王2 本編』と話題作が順当にランクイン。
注目は、リュック・ベッソンが脚本・監督をした『ANNA/アナ』が10月下旬の配信スタートにも関わらず、下半期ランキングで6位にランクインし、勢いを感じさせる結果となった。

※洋画の2020年年間ランキングはこちらから。

第1位

「パラサイト」半地下の家族 本編

メガホンを取ったのは、世界がその才能を絶賛する若き巨匠ポン・ジュノ。本作では、あらゆるジャンルを完璧に融合させながら、いま世界が直面している貧富格差への痛烈な批判をも内包した、超一級のエンターテインメントとして描き切った。本作は、アカデミー賞(R)、カンヌ国際映画祭など、数々の映画祭を席捲。韓国動員1,000万人突破、フランス動員150万人突破、香港・台湾では歴代パルムドール受賞作品において最多動員数を記録。世界中で圧倒的な盛り上がりをみせた。

出演:ソン・ガンホ,イ・ソンギュン,チョ・ヨジョン,チェ・ウシク,パク・ソダム,イ・ジョンウン,チャン・ヘジン
監督:ポン・ジュノ

第2位

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY

ジョーカーと別れて髪を切り、モラルゼロで暴れまくる天真爛漫な“悪カワ”ハーレイが覚醒。謎のダイヤを盗んだ少女を守るため、最凶チームをひっさげ、サイコな“極悪”ブラックマスクとの予測不能バトルに挑む!今ハリウッドで最も輝くミューズ、マーゴット・ロビーが実力派俳優ユアン・マクレガーと放つ、危険度MAXのクレイジー・アクション!

出演:マーゴット・ロビー,メアリー・エリザベス・ウィンステッド,ジャーニー・スモレット=ベルロージー・ペレス,エラ・ジェイ・バスコ,ユアン・マクレガー
監督:キャシー・ヤン
脚本:クリスティーナ・ホドソン

第3位

アナと雪の女王2 本編

前作は序章にすぎなかった・・・姉妹の物語はついに完結へ。全世界で社会現象を巻き起こし、伝説と化した『 アナと雪の女王 』 。アカデミー賞(R) を W 受賞したスタッフとキャストが、その伝説を凌駕する新たな驚きと感動で贈る、スペクタクル・エンターテイメント。

声の出演:イディナ・メンゼル,クリステン・ベル,ジョナサン・グロフ,ジョシュ・ギャッド,エヴァン・レイチェル・ウッド,スターリング・K・ブラウン,松たか子,神田沙也加,原慎一郎,武内駿輔,吉田羊,松田賢二
監督:クリス・バック,ジェニファー・リー
脚本:ジェニファー・リー,アリソン・シュローダー

第4位

ブラッドショット

『ワイルド・スピード』シリーズのヴィン・ディーゼル主演、累計7,500万部の売上誇るヴァリアント・エンターテイメント社の大人気コミックの映画化!自らの記憶を巡るサスペンスと巨大組織への報復に挑むSFアクション‼

出演:ヴィン・ディーゼル,サム・ヒューアン,エイザ・ゴンザレス,ガイ・ピアース,ラモーン・モリス,トビー・ケベル,タルラ・ライリー
監督:デヴィッド・S・F・ウィルソン
脚本:ジェフ・ワドロウ,エリック・ハイセラー
声の出演:楠大典,高橋広樹,浅野真澄,宮本充,山本高広,菊地達弘,川上彩
製作総指揮:ダン・ミンツ,ユ・ドン

第5位

ランボー ラスト・ブラッド

最強の一人軍隊VS最凶のメキシコ人身売買カルテル 今、ランボー史上最高の頭脳戦が幕を開ける!『ランボー』から約40年、全世界が憧れ続けたアクションヒーロー原点回帰の最終章で大ヒットシリーズが遂に完結!シリーズ初の“家族”と共に生きるランボー。一人でメキシコの極悪カルテルを制するために、自作の巨大地下壕に容赦なく仕掛ける、高度に設計された壮絶な罠の数々!

出演:シルヴェスター・スタローン,パス・ベガ,セルヒオ・ペリス=メンチェータ,アドリアナ・バラーサ,イヴェット・モンレアル,オスカル・ハエナダ
監督:エイドリアン・グランバーグ
脚本:マシュー・シラルニック,シルベスター・スタローン

第6位

ANNA/アナ

1990年、モスクワ売り子をしていたアナ(サッシャ・ルス)は、パリのモデル事務所にスカウトされてデビューし売れっ子になる。すぐに恋人もできたが、その恋人が武器商人だと確認した途端、容赦なく撃ち殺す。彼女の真の姿は、ソ連のKGBの殺し屋だった。次々と国家の邪魔者を消すアナ。だが、アメリカCIAの罠にはまる痛恨のミスを犯したアナは、捜査官のレナードによって、KGB長官暗殺作戦に引きずり込まれる。この成功確率0%の究極のミッションを前に、必ず生き抜くと誓ったアナが見つけた、二大組織を出し抜く道とは─?

出演:サッシャ・ルス,ルーク・エヴァンス,キリアン・マーフィ,ヘレン・ミレン
監督:リュック・ベッソン
脚本:リュック・ベッソン

第7位

1917 命をかけた伝令

2人の主人公たちの行動に寄り添い、究極の没入感を表現するため、約二カ月の撮影期間を経て全編を通してワンカットに見える映像を創り上げた。

出演:ジョージ・マッケイ,ディーン=チャールズ・チャップマン,ベネディクト・カンバーバッチ,コリン・ファース
監督:サム・メンデス
脚本:サム・メンデス,クリスティ・ウィルソン・ケアンズ

第8位

スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け 本編

スカイウォーカー家の物語を描く「スター・ウォーズ」完結編。数々の金字塔を打ち立てた、伝説と呼べる唯一の映画「スター・ウォーズ」。“家族の愛と喪失”の物語は、新たなる3部作だけでなく、全シリーズの集大成となる作品。

出演:デイジー・リドリー,アダム・ドライバー,ジョン・ボイエガ,オスカー・アイザック,アンソニー・ダニエルズ,ヨーナス・スオタモ,ビリー・ディー・ウィリアムズ,マーク・ハミル,キャリー・フィッシャー
監督:J.J.エイブラムス
脚本:J.J.エイブラムスクリ,ス・テリオ

第9位

ミッドサマー

いまハリウッドの制作陣が”最も組みたいクリエイター”として注目しているアリ・アスター監督作品。全シーンが伏線となる緻密な脚本、観る者を魅惑する極彩色の映像美が一体となり、永遠に忘れられない結末に到達する。前代未聞の”フェスティバル・スリラー”がついに日本上陸。

出演:フローレンス・ピュー,ジャック・レイナー,ウィル・ポールター,ウィリアム・ジャクソン・ハーパー,ヴィルヘルム・ブロングレン,アーチ・マデクウィ,エローラ・トルキア,ビョルン・アンドレセン
監督:アリ・アスター
脚本:アリ・アスター

第10位

アンダーウォーター

クリステン・スチュワート主演。絶体絶命!海底地震で目覚めた未知の生物が襲い掛かるSFパニック・スリラー!

出演:クリステン・スチュワート,ヴァンサン・カッセル,ジェシカ・ヘンウィック,ジョン・ギャラガー・Jr,マムドゥ・アチー,T・J・ミラー
監督:ウィリアム・ユーバンク
脚本:ブライアン・ダッフィールド,アダム・コザッド


Rakuten TVで視聴する

ツイート
シェア
送る
前の記事へ
次の記事へ