『スラムダンク』アニメ映画化決定!作者の井上雄彦さんが発表

漫画家の井上雄彦さんが自身のTwitterで、自らの著書である漫画「スラムダンク」のアニメ映画化を発表した。

漫画『スラムダンク』は高校バスケを題材にした少年漫画で、週刊少年ジャンプで1990年〜1996年まで連載され、国内におけるシリーズ累計発行部数は1億2000万部以上を誇っている。また、過去にはテレビアニメ化や、映画化もされている。
そんな超人気作が新作映画として帰ってくる。タイトルや公開時期等の詳細は現時点では明かされていないが、桜木花道や流川楓、赤木剛憲等の登場人物はどのように描かれるのか、またいつの描写を描くのか…など期待に胸が膨らむ発表となった。

Rakuten TVでは、アニメシリーズテレビスペシャル版劇場版作品を配信中!この機会に、復習してみては?


Rakuten TVで視聴する

関連記事

前の記事へ

中村倫也が主演!!人気コミック『珈琲いかがでしょう』がテレビ東京でドラマ化されることが決定!

次の記事へ

劇場版『美少女戦士 セーラームーン Eternal』がいよいよ公開!アニメシリーズの歴史を振り返る!