1. TOP
  2. 映画
  3. 洋画
  4. マーゴット・ロビーの最新主演作『ドリームランド』の公開日決定&場面写真が解禁!

マーゴット・ロビーの最新主演作『ドリームランド』の公開日決定&場面写真が解禁!

マーゴット・ロビーの最新主演作『ドリームランド』の公開日決定&場面写真が解禁!
2度のアカデミー賞ノミネート歴を誇るマーゴット・ロビー最新作。自身が脚本に惚れ込み、主演&プロデューサーを兼務して映画化を実現!
目次

2度のアカデミー賞ノミネート歴を誇るマーゴット・ロビー最新作。自身が脚本に惚れ込み、主演&プロデューサーを兼務して映画化を実現!

スーサイド・スクワッド』『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY』のハーレイ・クイン役で世界を魅了し、『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』と『スキャンダル』で2度のアカデミー賞ノミネート歴を誇るマーゴット・ロビー。今をときめくハリウッドのパワーウーマンがオリジナル脚本に惚れ込み、自身の製作会社でプロデュース&主演を兼ねて映画化を実現させた『ドリームランド』が、4/9(金)より公開される。

未知なる大人の世界や刺激的な冒険に憧れながらも、退屈な日常に囚われている17歳の少年。そして、彼の心を奪った美しき指名手配犯。本作では、このまったく住む世界の異なる男女が偶然出会い、ここではないどこかに “夢見る場所”が存在すると信じながら、次第に気持ちを通わせていく姿を描く。

マーゴット扮する銀行強盗犯に恋情を抱く少年役には、『ピーキー・ブラインダーズ』や『スローターハウス・ルールズ』の若手注目俳優フィン・コール。犯罪者とは相反するもろさを映し出したマーゴットと、不器用ながらも初恋のきらめきを体現したフィン、2人の表現力豊かな演技は見ものだ。

あわせて、地元の銀行を襲撃後に逃走するアリソンの緊張感あふれるシーン、まぶしくも切なさが感じられるアリソンとユージンが寄り添うシーンなど、本作の情景が感じられる場面写真も解禁された。

名作『俺たちに明日はない』にインスパイアされ、イノセンスと罪悪感の狭間で揺らめく2人の運命が、はかなくもスリリングに描かれたラブストーリーに注目だ。

映画『ドリームランド』は、2021年4月9日(金)、新宿武蔵野館ほか全国公開。

あらすじ

1930年代半ば、荒涼としたテキサスに暮らす17歳のユージン(フィン・コール)は、ある夜、納屋で大ケガを負った女性と出くわす。彼女こそが地元の銀行を襲撃し、警察から追われている強盗犯アリソン(マーゴット・ロビー)だった。危険な人物だと知りながらもアリソンに惹かれるユージンは、彼女を匿うことにする。捜査の包囲網をかわし、自由をつかみ取ろうとするアリソンと、希望に満ちた新天地への憧憬を膨らませるユージン。過酷な現実から逃れるという夢を共有したふたりは、果たして“ドリームランド”へたどり着けるのだろうか……。

キャスト・スタッフ

監督:マイルズ・ジョリス=ペイラフィット
出演:フィン・コール、マーゴット・ロビー、トラヴィス・フィメル、ギャレット・ヘドランド


Rakuten TVで関連作を視聴する

ツイート
シェア
送る
前の記事へ
次の記事へ