台湾BLネットドラマ『We Best Love』がRakuten TVで先行配信スタート!

台湾BLネットドラマ『We Best Love』がRakuten TVで配信開始した。

台湾と同時に配信スタートとなる本作は、小・中・高の成績で万年2位を取り続けた主人公・シューイーと、同級生で天才・シードーの関係を軸にした物語。

シードーを台湾のアイドルグループSpeXialのリン・ズーホンが演じ、シューイーに今回ドラマ初主演となるユーが扮した。日本と台湾にルーツを持つユーは、ドラマ内で日本語も操る。
また2組目のカップル役でエヴァン・ルオとリー・チー、3組目のカップル役でレイ・チャンとシー・チーティエンが参加する。
脚本は台湾BLドラマ「HIStory」シリーズを手がけたリン・ペイユー、監督はドラマ「反逆の季節」でピーター・ホーと共同監督を務めたジャン・ルイジーが担当した。

先行配信は1月8日(金)21:00からスタート。配信はこちら

またRakuten TVでは、特集ページが公開中。予告編や登場人物紹介などが紹介されている。
配信開始前にチェックいただくと、作品をより楽しめるはず。詳細はこちら

あらすじ

主人公・シューイーは大学2年生。大学に入学し、小・中・高と成績でずっと勝てなかった天才同級生シードーと離れ、やっと「万年2位」の地位から脱し、いよいよ1位を謳歌するはずなのに。なぜかシードーが転入してきて、大切な日を台無しにしてくれた。許せないシューイーは、なんとか彼を懲らしめようと、幼稚な仕返しを始める。ある日、失恋したシューイーの映像を撮ったシードーは、その映像を使って、卒業まで自分の雑用係をすることを承諾させるのだが…。

配信詳細

・配信開始日時
  20211月8日(金) 21:00 
・配信日程
 2021年1月8日21:00に第1話~第2話配信。以降毎週金曜21時に1話ずつ更新予定。(変更の可能性あり)
・再生時間: 各話約25分
・出演者
 リン・ズーホン(SpeXial)、ユー、エヴァン・ルオ、リー・チー、レイ・チャン、シー・チーティエン
・作品情報
 監督/ジャン・ルイジー
 脚本/リン・ペイユー
・配信
 We Best Love 永遠の一位の配信ページはこちら


Rakuten TVで視聴する

関連記事

前の記事へ

『HIStory3 那一天~あの日』がアジアドラマ・プレミアムチャンネルで見放題スタート!

次の記事へ

シム・ウンギョンが香取慎吾主演のドラマ『アノニマス~警視庁“指殺人”対策室~』に特別出演!