1. TOP
  2. 映画
  3. 【誕生日(2月21日)】菅田将暉の出演作をご紹介!

【誕生日(2月21日)】菅田将暉の出演作をご紹介!

【誕生日(2月21日)】菅田将暉の出演作をご紹介!
2月21日は菅田将暉さんの誕生日! そこで、Rakuten TVで配信中の作品の中から、出演作をご紹介!
目次

2月21日は菅田将暉さんの誕生日! そこで、Rakuten TVで配信中の作品の中から、出演作をご紹介!

菅田将暉出演作

めぐり逢う、愛の物語。

平成元年生まれの高橋漣と園田葵。北海道で育った二人は13歳の時に出会い、初めての恋をする。そんなある日、葵が突然姿を消した。養父からの虐待に耐えかねて、町から逃げ出したのだった。真相を知った漣は、必死の思いで葵を探し出し、駆け落ちを決行する。しかし幼い二人の逃避行は行く当てもなく、すぐに警察に保護されてしまう。その後、葵は、母親に連れられて北海道から移ることになった。漣は葵を見送ることすらできないまま、二人は遠く引き離された…。それから8年後。地元のチーズ工房で働いていた漣は、友人の結婚式に訪れた東京で、葵との再会を果たす。北海道で生きていくことを決意した漣と、世界中を飛び回って自分を試したい葵。もうすでに二人は、それぞれ別の人生を歩み始めていたのだった。そして10年後、平成最後の年となる2019年。運命は、もう一度だけ、二人をめぐり逢わせようとしていた…。

出演:菅田将暉 小松菜奈 榮倉奈々 斎藤工 山本美月 倍賞美津子 成田凌 二階堂ふみ 高杉真宙 馬場ふみか 永島敏行 竹原ピストル 松重豊 田中美佐子 山口紗弥加
監督:瀬々敬久
脚本:林民夫


タロウのバカ

3人が世界のすべてだった。

主人公の少年タロウには名前がない。彼は「名前がない奴はタロウだ」という理由でそう呼ばれているだけで、戸籍すらなく、一度も学校に通ったことがない。そんな“何者でもない”存在であるタロウには、エージ、スギオという高校生の仲間がいる。エージ、スギオはそれぞれやるせない悩みを抱えているが、なぜかタロウとつるんでいるときは心を解き放たれる。大きな川が流れ、頭上を高速道路が走り、空虚なほどだだっ広い空き地や河川敷がある町を、3人はあてどなく走り回り、その奔放な日々に自由を感じている。しかし、偶然にも一丁の拳銃を手に入れたことをきっかけに、それまで目を背けていた過酷な現実に向き合うこととなる。やがて、誰にも愛されたことがなく、“好き”という言葉の意味さえ知らなかったタロウの内に未知なる感情が芽生え始める……。

出演:YOSHI 菅田将暉 仲野太賀 奥野瑛太 豊田エリー 植田紗々 國村隼
監督:大森立嗣
脚本:大森立嗣


アルキメデスの大戦

戦艦大和VS天才数学者

1933年(昭和8年)。欧米列強との対立を深め、軍拡路線を歩み始めた日本。海軍省は、世界最大の戦艦を建造する計画を秘密裏に進めていた。だが省内は決して一枚岩ではなく、この計画に反対する者も。「今後の海戦は航空機が主流」という自論を持つ海軍少将・山本五十六は、巨大戦艦の建造がいかに国家予算の無駄遣いか、独自に見積もりを算出して明白にしようと考えていた。しかし戦艦に関する一切の情報は、建造推進派の者たちが秘匿している。必要なのは、軍部の息がかかっていない協力者…。山本が目を付けたのは、100年に一人の天才と言われる元帝国大学の数学者・櫂直。ところがこの櫂という男は、数学を偏愛し、大の軍隊嫌いという一筋縄ではいかない変わり者だった。頑なに協力を拒む櫂に、山本は衝撃の一言を叩きつける。「巨大戦艦を建造すれば、その力を過信した日本は、必ず戦争を始める」…この言葉に意を決した櫂は、帝国海軍という巨大な権力の中枢に、たったひとりで飛び込んでいく。天才数学者VS海軍、かつてない頭脳戦が始まった。同調圧力と妨害工作のなか、巨大戦艦の秘密に迫る櫂。その艦の名は、「大和」…。

出演:菅田将暉 舘ひろし 柄本佑 浜辺美波 笑福亭鶴瓶 國村隼 橋爪功 田中泯
監督:山崎貴
脚本:山崎貴


帝一の國

野心が、とまらない!!!

日本一の名門・海帝高校。ここでトップ=生徒会長をつとめたものには、将来の内閣入りが確約されている。4月、新学期。大きな野心を持つ男が首席入学を果たす。新1年生・赤場帝一。彼の夢は「総理大臣になって、自分の国を作る」こと。2年後の生徒会長の座を狙って、誰よりも早く動き始める帝一。生徒会長になるためには、1年生の時にどう動くかが鍵となる。決してルートを見誤ってはならない。ライバルは、全国屈指の頭脳を持つ800人の超エリート高校生たち…ヤツらを蹴落として、勝ち残るためにはどうする!?野望への第一歩を踏み出した帝一を待ち受けていたのは、想像を超える罠と試練!いま、命がけの「生徒会選挙」が幕を開ける!!

出演:菅田将暉 野村周平 竹内涼真 間宮祥太朗 志尊淳 千葉雄大 永野芽郁 吉田鋼太郎
監督:永井聡
脚本:いずみ吉紘


となりの怪物くん

この怪物に出会うまで、私たちはみんな独りだった。

行動予測不能な超問題児で“怪物”と呼ばれる春と、ガリ勉&冷血の雫。恋人おろか友達すらいない2人は高校1年生の4月、ひょんなことで知り合う。それ以来、春は雫を勝手に“初めての友達”に認定し、さらに唐突に「シズクが好き」と告白。初めは無関心だった雫だが、やがて春の本当の人柄に触れ心惹かれていく。そして二人の周りには、夏目、大島ら、個性豊かな友達も増えていった。初めての友情、初めての恋。そして、春のライバル・ヤマケンの登場によって初めての三角関係も巻き起こり、二人の世界が変わっていく。そんなある日、春は絶縁状態だった父親の元へ連れ戻されることになり、雫の前から姿を消してしまう。なぜ、春は“怪物”になったのか?その真実が明らかになったとき、春と雫の恋の行方は―

出演:菅田将暉 土屋太鳳 古川雄輝 山田裕貴 池田エライザ 浜辺美波 佐野岳 佐野史郎 速水もこみち
監督:月川翔
脚本:金子ありさ


Rakuten TVで視聴する

菅田将暉
ツイート
シェア
送る
前の記事へ
次の記事へ

アクセスランキング

パリーグスペシャル
  • 月別アーカイブ