1. TOP
  2. 映画
  3. 【誕生日(2月7日)】向井理、仲野太賀の出演作をご紹介!

【誕生日(2月7日)】向井理、仲野太賀の出演作をご紹介!

【誕生日(2月7日)】向井理、仲野太賀の出演作をご紹介!
【誕生日(2月7日)】向井理、中野太賀の出演作をご紹介!
目次

2月4日は向井理さん、仲野太賀さんの誕生日! そこで、Rakuten TVで配信中の作品の中から、出演作をご紹介。

向井理 出演作

僕たちは世界を変えることができない。 But,we wanna build a school in Cambodia.

向井理、松坂桃李競演の青春ドラマ。カンボジアでのボランティア活動に乗り出した大学生の奮闘を描く。

2005年8月、医大に通う大学2年生のコータは、友人の芝山や矢野とそれなりに楽しい日常を過ごしていたが、何か物足りなく感じていた。そんなある日、ふと立ち寄った郵便局で海外支援案内のパンフレットに目がとまる。「子どもたちに屋根のある学校を。あなたの150万の寄付で、屋根がある学校が建ちます」。そのパンフレットを手に取った瞬間、コータの明日は変わった。

出演:向井理、松坂桃李、柄本佑、窪田正孝、村川絵梨、黒川芽以、江口のりこ
監督:深作健太

RANMARU 神の舌を持つ男

名匠・堤幸彦が贈る、今世紀最大の温泉ギャグミステリー!

伝説の三助の孫であり、「絶対舌感」という特殊能力を持つ男・朝永蘭丸は、放浪の旅の途中、行き倒れてしまう。気がつくと、そこは怪しげな鬼灯村。人工呼吸で助けられた蘭丸はその女医・りんに一目惚れし、村の温泉で働くことに。
甕棺墓光と宮沢寛治が蘭丸を追って来るがその時、地面が大陥没!鬼火が発生!黒い水が湧き出し、ついには死体発見!村人は、三人がいにしえの呪いを呼び覚ました!と大激怒。謎の黒装束軍団に追われながら、果たして彼らは殺人事件の犯人を暴き、呪いの謎を解き明かす事ができるのか!?

出演:向井理、木村文乃、佐藤二朗、市原隼人、黒谷友香、財前直見、木村多江、岡本信人、渡辺哲、矢島健一、春海四方、落合モトキ、永瀬匡、中野英雄
監督:堤幸彦
脚本:櫻井武晴

 仲野太賀 出演作

母さんがどんなに僕を嫌いでも

”大好き”をあきらめない。20年以上、母の愛を諦めなかった息子の実話

一流企業で働き、傍目には順風満帆な生活を送る主人公のタイジ(太賀)だったが、実は幼い頃から母・光子(吉田羊)に心身ともに傷つけられてきた経験を持っていた。辛い気持ちを悟られまいと、つくり笑いを浮かべながら、本心を隠し精一杯生き抜いてきたタイジ。
やがて大人になったタイジは、心を許せる友人たちと出会い、彼らに背中を押されながら、かつて自分に手をあげた母親と向かいあう決意をする。

出演:仲野太賀、吉田羊、森崎ウィン、白石隼也、秋月三佳、小山春朋、斉藤陽一郎、おかやまはじめ、木野花
監督:御法川修
脚本:大谷洋介

静かな雨

たとえ記憶が消えてしまっても、ふたりの世界は少しずつ重なりゆく。静かで、美しく、切なく愛おしいラブストーリー

大学の研究室で働く、足を引き摺る行助は、?たいやき屋”を営むこよみと出会う。だがほどなく、こよみは事故に遭い、新しい記憶を短時間しか留めておけなくなってしまう。こよみが明日になったら忘れてしまう今日という一日、また一日を、彼女と共に生きようと決意する行助。絶望と背中合わせの希望に彩られたふたりの日々が始まった・・・。

出演:仲野太賀、衛藤美彩、三浦透子、坂東龍汰、古舘寛治、川瀬陽太、村上淳、河瀨直美、萩原聖人、でんでん
監督:中川龍太郎
脚本:梅原英司、中川龍太郎


Rakuten TVで視聴する

ツイート
シェア
送る
前の記事へ
次の記事へ