1. TOP
  2. ドラマ
  3. 『We Best Love 永遠の1位』歐陽ママとお勉強ちゅう♡ #4

『We Best Love 永遠の1位』歐陽ママとお勉強ちゅう♡ #4

『We Best Love 永遠の1位』歐陽ママとお勉強ちゅう♡ #4
中国語映画・ドラマの翻訳や、日本で開催されたアジアBLドラマイベントMCなどに携わり、アジアドラマをこよなく愛する歐陽ママが、注目するドラマの台詞をきりとり、読者の皆様に中国語の表現の面白さなどをお伝えする「歐陽ママとお勉強ちゅう♡#4」。今回は『We Best Love 永遠の1位』の台詞をピックアップ!
目次

 今回も大ヒット配信中の『We Best Love 永遠の1位』から勉強しましょう!クライマックスの第6話、西門町の「大好き歩道橋」で晴れて両想いになった二人、シューイーはシードーの家に行って勉強もして(飲み物オレンジジュースなのかわいらしい)お母さんにも会って晩ご飯も食べて、幸福の最中にいます。何回も繰り返して見てる人、いますよね?そんな第6話の、あの美しいシーンから素敵なセリフを取り上げます!

大湖公園でのキスシーン! 「未来は僕だけだ」

今回取り上げるのはあの湖のある美しい公園のシーンよ。シューイーがお勉強しにいった日も、帰りに送っていくときに通っているわね。調査好きのアタシ調べによると、あれはMRT文湖線の大湖公園駅目の前にある、大湖公園よ。二人で缶ビール飲んで、ブレスレットを贈って、これからは「着けていいのは俺が贈った物だけだ」って。「どうして?」(「どうして?」ってセクシーよね)と聞くシューイーにシードーが言う“你的過去,我來不及參與。但是,未来は僕だけだ”。

作品紹介

We Best Love 永遠の1位

成績1位の天才型英才と、彼のせいでいつも「万年2位」の努力型秀才の胸キュンラブストーリー!

シューイーは大学4年生。大学に入学し、小・中・高とずっと勝てなかった天才同級生シードーと離れ、やっと「万年2位」の地位から脱し、いよいよ1位を謳歌するはずだった。だが、なぜかシードーが転入してきて、大切な日を台無しにする。許せないシューイーは、なんとか彼を懲らしめようと、幼稚な仕返しを始める。そんなある日、失恋したシューイーの映像を撮ったシードーは、その映像を使って、卒業まで自分の雑用係になれと言ってくるのだたが…。

出演:リン・ズーホンユー(YU)エヴァン・ルオリー・チーレイ・チャン(ブライアン・チャン/張睿家)シー・チーティエン
監督:ジャン・ルイジー
脚本:リン・ペイユー

シードーの「シューイーと一緒に生きていく決意の言葉」

“你的過去,我來不及參與” 訳:君の過去に入り込むことはできない

“你(ㄋㄧˇ|nǐ)的(˙ㄉㄜ|de)過(ㄍㄨㄛˋ|gu)去(ㄑㄩˋ|qù),我(ㄨㄛˇ|wǒ)來(ㄌㄞˊ|li)不(ㄅㄨˋ|bù)及(ㄐㄧˊ|j)參(ㄘㄢ|cān)與(ㄩˋ|yù)”、“你”は「あなた」、“的”はほとんどの場合日本語の「~の」に置き換えられる。“過去”は日本語の「カコ」の意味に加えて「(どこそこへ)行く」という意味もある。“我過去”といえば「私の過去」に加えて「私が行く」という意味にも取れるわけ。“來不及”は「間に合わない」の意。よく使うわ。“參與”は日本の字だと「参与」で「関係する、関わる、あずかる」ということ。この「あずかる」は「与る」って書くこともあるわね。組み合わせるとニュアンスは伝わるんじゃないかしら。「あなたの過去は、私は関わろうにも間に合わない」、「過ぎてしまった過去」に「関わることはできない」ということ。それはシードーがずっと見てきた、半ば関わっていた「カコ」なのだけれどね。

“だけど、未来は僕だけだ” 訳:但是,你的未來只能有我

ご存じの通り、WBLではときどき日本語が出て来るわよね。ほとんどがシューイーの発言だけれど、この大切なセリフをシードーは日本語で締めくくる。寄り添ってるのね、素敵よ。ここの日本語と中国語の対比も面白いわ。「未来は僕だけだ」って、単独で言うと何のことかさっぱり。日本語って文脈に依存する言い方であふれてるのよ。ところが意味の通る中国語にしようとすると“你(ㄋㄧˇ|nǐ)的(˙ㄉㄜ|de)未(ㄨㄟˋ|wi)來(ㄌㄞˊ|li)只(ㄓˇ|zhǐ)能(ㄋㄥˊ|nng)有(ㄧㄡˇ|yǒu)我(ㄨㄛˇ|wǒ)”と、ちゃんと“你”が出てくるのよね。「あなたの過去」と「あなたの未来」が対比された奇麗なセリフね。“但(ㄉㄢˋ|dn)是(ㄕˋ|sh)”は逆説の接続詞で「でも、だけど」の意味。“只能”はイメージとして「そうすることがたった一つ許された/できること」を表して「~しかない、~するよりない」となる。どう? 「君の未来にいるのが許されるのはただ一人僕だけだ」って。キャー。

*発音表記(注音|拼音)

最後に

中国語と日本語のあいだにあるもの

 どうだったかしら? 文法も交えて詳しく見てみたけれど、このシーン、アタシにはシューイーに対するシードーの決意のようなものが感じられるシーンに見えたわ。中国語から日本語への翻訳、その逆も、そしてあるいはセリフとセリフの間からも、見えずに、語られずに零れ落ちるものがどうしたって出てくる。でもアタシ、その「零れ落ちるもの」も美しいと思っちゃうのよね。あら、気づいたらずいぶんまじめな話ししちゃった。とりあえず、公園行って缶ビール飲んでくるわ!

執筆者情報

歐陽(オウヤン)ママ

早稲田大学大学院修了。論文のテーマは台湾の文化。
2012年から2013年にかけて台湾で生活、日本語の先生などしてふらふらする。
新宿二丁目では新型コロナの影響もありあたふた。今は新しいお店をオープンしようと画策中。

Rakuten TVで視聴する

368622

BLドラマ 中国語講座 歐陽ママ
ツイート
シェア
送る
前の記事へ
次の記事へ

アクセスランキング

パリーグスペシャル
  • 月別アーカイブ