【誕生日(4月16日)】池田エライザ、小芝風花の出演作をご紹介!

4月16日は池田エライザさん、小芝風花さんの誕生日! そこで、Rakuten TVで配信中の作品の中から、出演作をご紹介。

池田エライザ 出演作

貞子

撮ったら死ぬ。見たら呪われる『リング』から、撮ったら呪われる『貞子』へ―この映画、容赦ない。

心理カウンセラーの茉優(池田エライザ)のもとに、ひとりの記憶障害の少女が入院してくる。やがてその少女は、1週間前に公営団地で起きた放火事件の犯人・祖父江(ともさかりえ)が人知れず生み育てていた子供であることが判明。少女と真摯に向き合う茉優だったが、次第に彼女のまわりで奇妙な出来事が起こり始めるー。一方、WEBマーケティング会社に勤める祐介(塚本高史)の薦めで動画クリエイターとなった、茉優の弟・和真(清水尋也)はアクセス数の獲得に焦るあまり、心霊動画を撮ろうとその火災跡に忍び込むが、動画をアップしたのちに消息を絶ってしまう。茉優は拡散された動画を探し出し、再生してみると、和真の背後に長い髪の女が立っていて……

出演:池田エライザ、塚本高史、清水尋也、姫嶋ひめか、桐山漣、ともさかりえ、佐藤仁美
監督:中田秀夫
脚本:杉原憲明


一礼して、キス

この愛、サイコか、純愛か。

中学からの6年間を弓道に捧げてきた、岸本杏(あん)。
弓道部の部長を務めてはいるものの、結局満足のいく結果も出せないまま、高校3年生で挑んだ夏の大会が終わってしまう。
次期部長は、後輩の三神曜太(ようた)。
普段からほとんど練習もしないのに入部した当初から天才ぶりを見せつけ、大会でもいとも簡単に優勝してしまった三神に、複雑な思いを抱える杏。
そして、杏はついに引退を決意し、三神に部長の任を引き継ぐことに。
「俺は先輩の事、ずっと見てましたよ。」
恋を知らずに、相手を傷つけるほど愛してしまう曜太。愛を痛いほど感じて、ひたすらに、その想いに応えようとする杏。

両想いなのにすれ違ってしまうふたりの恋の行方は―――?

出演:池田エライザ、中尾暢樹、松尾太陽、鈴木勝大、前山剛久、萩原みのり、結木滉星、佐藤友祐
監督:古澤健
脚本:浅野晋康


映画 みんな!エスパーだよ!

園子温監督×染谷将太、あの話題沸騰ドラマがテレビシリーズを遥かに凌ぐスケールで復活!

あの夜目覚めた超能力(テレパシー)で、地球とあの子を守るだに!! 突然人の心の声が聞こえるようになった鴨川嘉郎は、運命の出会いを夢見る高校2年生、童貞。早速、憧れのあの子の本心を聞いてみる。『鴨川君、絶対私でオ●ニーしてるよな』…オーマイガッ!!時を同じくして、悪のエスパーによる人類滅亡の序章【世界エロ化計画】が始まる。超能力研究者の浅見教授は、嘉郎と同じく超能力に目覚めたエスパーたちを招集する。能力覚醒の驚愕の事実と、迫りくる世界危機の阻止を命じるのだった。ところが、テレパシー、テレキネシス、テレポーテーション、透視といった彼らのすごい能力は、エロいことにしか機能しない。果たしてこれで、世界の危機を救えるのか? そして嘉郎は運命の彼女と出会い、想いを通わせることができるのか?

出演:染谷将太、池田エライザ、真野恵里菜、マキタスポーツ、深水元基、柾木玲弥、柄本時生、高橋メアリージュン、冨手麻妙
監督:園子温
脚本:田中眞一、園子温


ルームロンダリング

ワケあり物件、浄化します。

5歳で父親と死別した八雲御子。翌年には母親も失踪してしまい、祖母に引き取られた御子だが、18歳になると祖母も亡くなり、天涯孤独となってしまった。しかし、祖母の葬式に母親の弟である雷土悟郎が現れ、住む場所とアルバイトを用意してくれた。その仕事とは、ワケあり物件に住み込んで事故の履歴を帳消しにし、次の住人を迎えるまでにクリーンな空き部屋へと浄化すること=“ルームロンダリング”。引っ込み思案で人づき合いが苦手な御子にとって都合の良い仕事だったはずが、行く先々で待ち受けていたのは、幽霊となって部屋に居座る、この世に未練たらたらな元住人たち。ミュージシャンになる夢を諦めきれないパンクロッカーや見ず知らずの男に命を奪われ恨み節が止まらないOL、カニの扮装をした小学生!?なぜか彼らの姿が見えてしまう御子は、そのお悩み相談に振り回されて…!?

出演:池田エライザ、オダギリジョー、渋川清彦、伊藤健太郎、光宗薫
監督:片桐健滋
脚本:片桐健滋、梅本竜矢

小芝風花 出演作

モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~【テレ朝動画】

それは、私にしか聞こえない

本作は、テレビ朝日系連ドラ初登板となる橋部がオリジナルで脚本を手がけるヒューマンホームドラマとなります。小芝が演じる主人公・清水萌子美は、ヌイグルミや石や植物など、感情を持たないとされているモノの気持ちがわかってしまうという繊細な“感覚”の持ち主。そんな不思議な感覚を持っているがゆえ、他人との関わりを極力持たないようにして生きてきました。ところがあることをきっかけに、自分自身を狭い世界に閉じ込めていた彼女が広い世界に踏み出すことを決意。さまざまな経験を重ねながら、成長していく姿を綴っていきます。
さらに、萌子美が自分の足で歩み出したことから、「一見平穏だけれど、実はバラバラだった家族」も影響を受け、それぞれが本音をぶつけ合い、自分自身と向き合うことに。このドラマは萌子美だけでなく、家族の再生をも描いた物語となっています。

出演:小芝風花、工藤阿須加、加藤清史郎、水沢エレナ、内藤理沙、田辺誠一、富田靖子、橋爪功
脚本:橋部敦子


妖怪シェアハウス【テレ朝動画】

いっしょに住む?

人間×妖怪
弱った世の中にパワーをくれる!?
種別を超えた友情を描くホラーコメディー!!

目黒澪(めぐろ・みお)は人に嫌われることを恐れ、言いたいことも言えず、空気ばかり読んで生きてきた女の子。やりたいこともなく、とりあえず就職し、いずれは無難に社内恋愛、結婚、出産と考えていたのに、恋した相手は、究極のダメ男。この男が原因でお金に仕事に住まいまで奪われボロボロのどん底に陥った澪がたどり着いた先は、妖怪たちが生活するシェアハウスだったのです! やがて澪が直面するトラブルや面倒な相手を、超がつくほどおせっかいな妖怪たちがしゃしゃり出て、「やり過ぎ」なほどの過激なやり方でやっつけていくことに。

出演:小芝風花、松本まりか、毎熊克哉、池谷のぶえ、内藤理沙、宮本茉由、味方良介、大東俊介(現・大東駿介)、大倉孝二
脚本:西荻弓絵、ブラジリィー・アン・山田、綿種アヤ


魔女の宅急便

世界中で愛される小さな魔女の物語、ついに実写映画化!

魔女の血を引く少女キキは13歳になり、一人前の魔女になるための決まりに従い、黒猫のジジとほうきに乗って旅に出る。やがて辿り着いた海辺の町コリコでキキを待ち受けていたのは、パン屋の女将・おソノや、空をとぶことを夢見る少年・とんぼら、個性豊かな住人たち。キキはおソノのもとに居候し、お届け物屋「魔女の宅急便」を始めるのだが…。

出演:小芝風花、広田亮平、尾野真千子、宮沢りえ、筒井道隆、浅野忠信、新井浩文
監督:清水崇


天使のいる図書館

ある老婦人が図書館に持ち込んだ古びた写真。その撮影場所を調べるうちに、時間を超えたある愛の物語がよみがえる。

合理的な考え方を持ち、主観で物事を語ることを嫌う性格の吉井さくら(小芝風花)は、地元の図書館に就職し、新人司書として“レファレンスサービス”という慣れない仕事にとまどう日々を過ごしていた。ある時、図書館に訪れた芦高礼子(香川京子)と名乗る老婦人から、1枚の古い写真を見せられる。写真の撮影場所へ行くことを望んでいると思ったさくらは、そこへ礼子を連れて行くことに。その後も度々違う写真を持ってやってくる礼子を連れて葛城地域の名所をまわるうちに、さくらは礼子に自身の他界した祖母への思いを重ね、図書館利用者と司書の関係を超えた特別な感情を抱きはじめる。しかしある日、約束をしていたにもかかわらず、礼子は図書館に姿を見せなくなる。
そして、礼子のことを知るある男性(横浜流星)がさくらの前に現れる…。

出演:小芝風花、横浜流星、森永悠希、小牧芽美、飯島順子、吉川莉早、籠谷さくら、松田岳、美智子、内場勝則、森本レオ、香川京子
監督:ウエダアツシ
脚本:狗飼恭子


Rakuten TVで視聴する

関連記事

前の記事へ

『We Best Love 2位の反撃』歐陽ママとお勉強ちゅう♡ #5

次の記事へ

2021本屋大賞発表!過去受賞作の映像化作品をご紹介