『ハニーレモンソーダ』、主演・ラウール × ヒロイン・吉川愛で実写映画化!

女子高生の好き&実写化してほしい少女マンガNo.1の実写映画化が決定。主演に人気アイドルグループSnow Manのラウール、ヒロインに吉川愛を迎え、7月に公開される。

累計発行部数500万部突破を記録した、村田真優の大ヒット少女コミック「ハニーレモンソーダ」。2020年9月号の雑誌「セブンティーン」(集英社)で、“読者が選ぶ好きな少女マンガ&実写化してほしいマンガランキング1位”を獲得するなど、今いちばん勢いのある大人気少女コミックが実写映画化されることが発表された。

髪をレモン色の金髪に染め、基本的には塩対応だが、実は誰よりも優しい“レモンソーダ男子”の主人公・三浦界(みうら・かい)を演じるのは、本作が映画単独初主演となる大人気アイドルグループSnow Manのラウール。
また、いじめられていた過去があるが、界に出会って少しずつ変わっていくヒロイン・石森羽花(いしもり・うか)を演じるのは、『初めて恋をした日に読む話』『のぼる小寺さん』などドラマや映画で活躍を続けるほか、Instagramのフォロワーも56万人を超え、憧れ女子としてティーンからの人気が高い若手女優・吉川愛
学校で話題の美少女で、実は界の元カノであり羽花のライバル(?)である菅野芹奈(かんの・せりな)役を演じるのは、『かぐや様は告らせたい 天才たちの恋愛頭脳戦』『殺さない彼と死なない彼女』など話題作で活躍する堀田真由
さらに、界のよき理解者でありミステリアスな魅力の高嶺友哉(たかみね・ともや)役に、子役時代から活躍を続ける濱田龍臣、少年のようなキャラクターでみんなの盛り上げ役の瀬戸悟(せと・さとる)役で坂東龍汰、明るく活発で羽花の親友になる遠藤あゆみ(えんどう・あゆみ)役で「non-no」専属モデルとして活躍する岡本夏美が出演。

今最も勢いのある少女コミックを、今注目の若手俳優たちで実写映画化、ということで否が応でも期待は高まるばかり。この夏、共感度100%のさわやか青春ラブストーリーに注目だ。

キャストコメント

ラウール

はじめに出演のお話を聞いたときは、とにかくびっくりしました!
すごく嬉しい反面、こんなに女の子をドキドキさせる役を僕が演じられるのかという心配がありましたが、原作を読ませていただき、界くんの人物を知り、すごく撮影が楽しみになりました。
今回初めて少女マンガを読んだのですが、なぜか僕も界くんにキュンキュンしてしまうくらい(笑)、すごく大好きな作品になりました。
ハッピーな気持ちになり、トキメキも与えてくれる素晴らしいマンガなので、界くんを演じられる嬉しさを感じながら、
僕なりに全力で頑張ります。楽しみにしていてください!

吉川愛

「ハニーレモンソーダ」は、親友から薦めてもらった事をきっかけに以前から読ませて頂いていました。
その時は、まさか私が羽花ちゃんを演じさせてもらえるとは思ってもいませんでした。
羽花ちゃんは大好きなキャラクターです。
普段の私とは正反対な羽花ちゃんですが、私なりに一生懸命演じたいと思います!
台本を読んで今から撮影がとても楽しみです!
早く皆さんに観て頂けるように、これから撮影を頑張りたいと思います。

映画『ハニーレモンソーダ』は、2021年7月9日(金)全国公開。

キャスト・スタッフ

原作:「ハニーレモンソーダ」村田真優(集英社「りぼん」連載) 2016年2月~連載開始/既刊15巻(連載中)
出演:ラウール(Snow Man)、吉川愛、堀田真由、濱田龍臣、坂東龍汰、岡本夏美
監督:神徳幸治
脚本:吉川菜美
主題歌:「HELLO HELLO」Snow Man(avex trax)
企画・配給:松竹


Rakuten TVで関連作を視聴する

関連記事

前の記事へ

【誕生日(4月3日)】大泉洋、田辺誠一、エディー・マーフィーの出演作をご紹介!

次の記事へ

【誕生日(4月4日)】ロバート・ダウニー・jrの出演作をご紹介!