1. TOP
  2. ドラマ
  3. 国内ドラマ
  4. 阿部寛主演ドラマ『ドラゴン桜』、平手友梨奈のバドミントン姿など、場面写真一挙解禁!!

阿部寛主演ドラマ『ドラゴン桜』、平手友梨奈のバドミントン姿など、場面写真一挙解禁!!

阿部寛主演ドラマ『ドラゴン桜』、平手友梨奈のバドミントン姿など、場面写真一挙解禁!!
TBSで4月からスタートする日曜劇場『ドラゴン桜』の場面写真が解禁。主役の阿部寛をはじめ、生徒役のキンプリ髙橋海人や平手友梨奈、細田佳央太らの姿が公開された。
目次

TBSで4月からスタートする日曜劇場『ドラゴン桜』の場面写真が解禁。主役の阿部寛をはじめ、生徒役のキンプリ髙橋海人や平手友梨奈、細田佳央太らの姿が公開された。

本作は、三田紀房の同名コミックを2005年に実写ドラマ化し人気を博した『ドラゴン桜』の続編で、今の時代のエッセンスを取り入れたドラマオリジナルのストーリー展開が予定されている。
のみとり侍』『まだ結婚できない男』などの阿部寛が、前作から引き続き主人公・桜木建二を演じる。そのほか、長澤まさみ及川光博早霧せいな江口のりこ佐野勇斗ら豪華キャストが出演。
また、東京大学合格を目指す特別クラス“東大専科“の生徒役として、南沙良細田佳央太志田彩良鈴鹿央士加藤清史郎平手友梨奈、大人気グループ・King & Princeの最年少メンバー・髙橋海人と、こちらも若手注目俳優陣が集結。

3月下旬にクランクインし、順調に撮影が進んでいるという本作の、場面写真が公開された。
今回公開された写真では、ある問題を抱えて周囲から孤立している原健太を演じる細田佳央太がなんと坊主頭に!?ドラマのポスタービジュアルとは打って変わり、素朴な印象になっている。さらに、バドミントンの部活に打ち込む平手友梨奈の姿や、本作のキーポイントとなる桜木と生徒たちの共演シーンや、放課後の様子など、彼らの学園生活が垣間見えるシーンが公開されている。
それぞれのシーンでどんな会話が繰り広げられるのか、本編が楽しみだ。

日曜劇場『ドラゴン桜』は、TBSにて2021年4月25日スタート(毎週日曜21:00。初回は25分拡大)。

    

キャスト・スタッフ

原作:三田紀房「ドラゴン桜2」(講談社刊)
脚本:オークラ、李正美
プロデュース:飯田和孝、黎景怡
演出:福澤克雄、石井康晴、青山貴洋
出演:阿部寛、長澤まさみ / 髙橋海人(King & Prince)、南沙良、平手友梨奈、加藤清史郎、鈴鹿央士、志田彩良、細田佳央太 / 西山潤、西垣匠、吉田美月喜 / 内村遥、山田キヌヲ、ケン(水玉れっぷう隊)、鶴ヶ﨑好昭 / 佐野勇斗、早霧せいな、山崎銀之丞、木場勝己 / 江口のりこ、及川光博 ほか

情報提供元:ウィルメディア編集部(https://www.willmedia.jp/)


Rakuten TVで関連作を視聴する

ツイート
シェア
送る
前の記事へ
次の記事へ