1. TOP
  2. 映画
  3. 【誕生日(4月14日)】杏の出演作をご紹介!

【誕生日(4月14日)】杏の出演作をご紹介!

【誕生日(4月14日)】杏の出演作をご紹介!
4月14日は杏さんの誕生日! そこで、Rakuten TVで配信中の作品の中から出演作をご紹介。
目次

4月14日はさんの誕生日! そこで、Rakuten TVで配信中の作品の中から出演作をご紹介。

杏 出演作

クロハ~機捜の女性捜査官~【テレ朝動画】

歪んでいるのは、彼女か、世界か。

 クロハ-本名:黒葉佑。神奈川県警本部・機動捜査隊勤務。射撃の名手。機動捜査隊とは、事件発生時、現場へ急行し事件の初動捜査を行う。
 港湾地区。無機的なレンタル・コンテナから、14人の男女の凍死体が発見される。第一発見者となった機捜所属の女性刑事クロハ(杏)は、集団自殺の捜査本部に派遣される。捜査を進めていくうちに、1通の遺書が見つかる。主任の加我晃太(池内博之)は、この事件を単純な集団自殺と考えるが、クロハは集団自殺を幇助した首謀者を探し出すべきだと主張し、加我と対立する。その夜、クロハは精神科医である姉の諒(小西真奈美)に、不自然な凍死自殺について意見を求める。諒の“他にも人数分の遺書があるはず”というアドバイスをきっかけに、クロハは単独捜査に乗り出す。

出演:杏 池内博之 小西真奈美 中村倫也 眞島秀和 福士誠治 野村麻純 小林直己 RED RICE 吉田鋼太郎 段田安則 仲村トオル
脚本:高橋悠也
監督:麻生学


オケ老人

人生、まだまだ!ひと花咲かせましょう

「梅が岡交響楽団」(梅響)は、伝統ある楽団だったが、今はすっかりお年寄りばかりのダメなアマチュア・オーケストラ。そんな彼らのもとへ、高校教師・小山千鶴が間違って入団してしまう。
老人だらけのオーケストラで、しかも演奏は耳を疑ってしまうほどひどいレベル。さらにバイオリンを弾きたくて入団したはずが、なぜか指揮者として梅響を引っぱる役目に……。

出演:杏 黒島結菜 坂口健太郎 笹野高史 左とん平 小松政夫 石倉三郎
監督:細川徹


劇場版タイムスクープハンター -安土城 最後の1日-

スケールアップした「タイムスクープハンター」で、戦国乱世の最前線を体感せよ!

タイムスクープ社の時空ジャーナリスト・沢嶋雄一(要潤)は、“本能寺の変”直後の京都にいた。今回の取材対象者は、幻の茶器を持つ商人を博多まで護衛する命を受けた名もなき侍・矢島権之助(時任三郎)。彼らに密着取材を試みる沢嶋だが、事態は思わぬ展開に。“未来の武器”を持つ謎の山伏に襲われ、茶器が滝壺へ流されてしまったのだ。このままでは歴史が変わってしまう!ただちに歴史修復作業に取り掛かる沢嶋と、新人ジャーナリスト・細野ヒカリ(夏帆)。消えた茶器の捜索の末、彼らが最後に辿り着いた先は、信長の居城、安土城。奇しくもその日は、安土城が焼け落ちた“最後の1日”だった――。

出演:要潤 夏帆 杏 宇津井健 竹山隆範 上島竜兵 小島聖 吉家章人 嶋田久作 時任三郎
監督:中尾浩之


おかえり、はやぶさ

地球へ帰還した無人小惑星探査機はやぶさ。この巨大プロジェクトを、計画に携わった人々のドラマを交えながら描く感動作。

7年、60億キロにおよぶ、機械と人間の感動の旅!!―――太陽より遠い宇宙の彼方にある、小惑星イトカワのかけらを採取して、地球に帰還する。2003年5月9日、小惑星探査機“はやぶさ”がこの人類初のミッションを帯びて、打ち上げられた。“はやぶさ”のエンジニア助手・大橋健人(藤原竜也)は、失敗した火星探査機“のぞみ”のプロジェクト責任者の父・伊佐夫(三浦友和)への反発もあり、“はやぶさ”プロジェクトの成功への想いが人一倍強い。つい周りとも衝突しがちの健人だが、プロジェクトメンバーたちと共に、次々と“はやぶさ”に起こる困難を乗り越え、チームの一員として成長していく。長旅で機体の寿命がとっくに過ぎてしまった“はやぶさ”。それでも“はやぶさ”は地球を目指す…。

出演:藤原竜也 杏 三浦友和
監督:本木克英


真夏の方程式

福山雅治主演の『ガリレオ』劇場版第2弾。海辺の町を訪れた天才物理学者・湯川が、殺人事件に巻き込まれる。

手つかずの美しい海が残る玻璃ヶ浦。その海底鉱物資源の開発計画の説明会に招かれた湯川は、旅館「緑岩荘」に滞在することに。そこで湯川はひとりの少年・恭平と出会う。恭平は親の都合で、夏休みを伯母一家が経営する旅館で過ごすことになったという。そんな中、堤防下の岩場で男性の変死体が発見された。男は旅館のもうひとりの宿泊客・塚原だった。

出演:福山雅治 吉高由里子 北村一輝 杏 山﨑光 塩見三省 白竜 風吹ジュン 前田吟
監督:西谷弘
脚本:福田靖


Rakuten TVで視聴する

ツイート
シェア
送る
前の記事へ
次の記事へ

アクセスランキング

パリーグスペシャル
  • 月別アーカイブ