1. TOP
  2. 映画
  3. 【誕生日(4月24日)】宮沢氷魚、大鶴義丹の出演作をご紹介!

【誕生日(4月24日)】宮沢氷魚、大鶴義丹の出演作をご紹介!

【誕生日(4月24日)】宮沢氷魚、大鶴義丹の出演作をご紹介!
4月24日は宮沢氷魚さん、大鶴義丹さんの誕生日! そこで、Rakuten TVで配信中の作品の中から、出演作をご紹介。
目次

4月24日は宮沢氷魚さん、大鶴義丹さんの誕生日! そこで、Rakuten TVで配信中の作品の中から、出演作をご紹介。

宮沢氷魚 出演作

his

『愛がなんだ』の今泉力哉監督人気急上昇俳優・宮沢氷魚、映画初主演!恋人役には若手演技派俳優・藤原季節!男性同士の恋愛の“その先”を描いた人間ドラマ

春休みに江の島を訪れた男子高校生・井川迅と、湘南で高校に通う日比野渚。二人の間に芽生えた友情は、やがて愛へと発展し、お互いの気持ちを確かめ合っていく。しかし、迅の大学卒業を控えた頃、渚は「一緒にいても将来が見えない」と突如別れを告げる。出会いから13年後、迅は周囲にゲイだと知られることを恐れ、ひっそりと一人で田舎暮らしを送っていた。そこに、6歳の娘・空を連れた渚が突然現れる。「しばらくの間、居候させて欲しい」と言う渚に戸惑いを隠せない迅だったが、いつしか空も懐き、周囲の人々も三人を受け入れていく。
そんな中、渚は妻・玲奈との間で離婚と親権の協議をしていることを迅に打ち明ける。ある日、玲奈が空を東京に連れて戻してしまう。落ち込む渚に対して、迅は「渚と空ちゃんと三人で一緒に暮らしたい」と気持ちを伝える。しかし、離婚調停が進んでいく中で、迅たちは、玲奈の弁護士や裁判官から心ない言葉を浴びせられ、自分たちを取り巻く環境に改めて向き合うことになっていく――。

出演:宮沢氷魚、藤原季節、松本若菜、松本穂香、外村紗玖良
監督:今泉力哉
脚本:アサダアツシ


映画 賭ケグルイ

JOKERよりも最強の、JK.

創立122年を迎える私立百花王学園。この伝統ある名門校で生徒の階級を決めるのは“ギャンブルの強さ”。勝者には地位と名誉が与えられ、敗者は財産も尊厳も奪われる。この学園に、1人の少女が転校してくる。彼女の名は蛇喰夢子。一見するとお淑やかなこの美少女は、いかなるリスクもいとわない常軌を逸したギャンブル狂だった。学園を支配する生徒会は、夢子を危険な存在と判断し、百戦練磨の刺客を送り込むも次々と撃破。学園は夢子を中心に大きく動き出そうとしていた。生徒会はついに、全校生徒を巻き込んだ百花王学園史上最大のギャンブルバトルの開催を宣言する――。

出演:浜辺美波、高杉真宙、宮沢氷魚、福原遥、森川葵、伊藤万理華、松田るか、岡本夏美、柳美稀、松村沙友理、小野寺晃良、池田エライザ、中村ゆりか、三戸なつめ、矢本悠馬
監督:英勉
脚本:高野水登、英勉


僕の初恋をキミに捧ぐ【テレ朝動画】

タイムリミットまで、命がけで恋をした。

小さな頃から心臓病で入院する逞(たくま)と、その主治医の娘・繭(まゆ)。
幼い頃、逞は繭に「大人になったら僕のお嫁さんになって下さい」 とプロポーズ。
「20歳になったら絶対よ!」そう応えた繭との未来を信じて疑わなかった。
自分が【20歳まで生きられない】と知るまでは――。

迫りくるタイムリミットに悩み苦しみ、数々の困難を切り抜けながら必死に運命に抗おうとする高校生2人の、切なくも美しすぎるヒューマンラブストーリー。

出演:野村周平、桜井日奈子、宮沢氷魚、佐藤寛太、馬場ふみか、松井愛莉、是永瞳、石田ひかり、生瀬勝久
脚本:尾崎将也


コウノドリ(2017)【TBSオンデマンド】

綾野剛主演、ヒューマン医療ドラマの新シリーズ。

「命」に向き合う産科医療の現場を描く、ヒューマン医療ドラマの新シリーズ。綾野剛が再び主演を務め、心優しき産婦人科医・鴻鳥サクラの2年後を演じる。さらに、松岡茉優、吉田羊、坂口健太郎、星野源、大森南朋ら前回シリーズを彩った豪華共演陣も出演。「生まれること、そして生きること」を新たなテーマに掲げ、いとおしい命の物語が始まる。

出演:綾野剛、松岡茉優、吉田羊、坂口健太郎、浅野和之、江口のりこ、宮沢氷魚、松本若菜、星野源、大森南朋、志田未来、泉澤祐希、高橋メアリージュン、ナオト・インティライミ、佐々木蔵之介
脚本:坪田文、矢島弘一、吉田康弘

大鶴義丹 出演作

織田同志会 織田征仁

伝説の狂犬が牙を剥く―

服役していた天道会の織田征仁(的場浩司)が釈放された。織田は天道会ではなく、織田同志会へ復帰し、横浜へ戻ってきた。織田同志会では小野田勝利(萩野崇)が会長として会を支えていたが、横浜では金狼会、相模会が勢力を伸ばしていた。また警察の取り締まりも厳しくなり、副会長の杉田晋作(青木玄徳)は拘留の身となっていた。織田はまず、拘留されている杉田を開放するために横浜港署に向かうのだが、そこに立ちはだかったのは織田と古くから付き合いのある刑事・桜井栄一(大鶴義丹)だった。

出演:的場浩司、萩野崇、青木玄徳、伊崎右典、脇知弘、品川拓哉、舘昌美、川本淳市、宮川浩明、彩川ひなの、宮本大誠、井田國彦、飯島大介、水沢有美、佐藤藍子、大鶴義丹、松田優
監督:藤原健一
脚本:花形怜


ドリフトヒーロー

爽快かつ興奮のドリフトバトルを描く、「ドリフトヒーロー」。佐藤博樹、宇賀那健一ほか出演。

徹の頭の中はドリフトでいっぱいだった。夢の中でも峠のコーナーを攻めまくっている程に。待望の免許を手に入れて、尊敬する先輩の昭夫の整備工場に向かう。そこには足回りをドリフト仕様に整備された90チェイサーが用意されていた。昭夫は慣れるまではドリフト禁止を言い渡しキーを徹に渡す。しかし、徹は我慢しきれず峠に繰り出す。90チェイサーがコーナーに突っ込む!徹は、素早くブレーキ、アクセル、シフトを操り90チェイサーは尻を振り車の向きを変えながらコーナーを抜ける。連日のイメージトレーニングの成果に満足し、調子に乗った徹は走行会に参加する。結果は散々・・・。徹は昭夫に頼み込み基本から学ぶ。

出演:佐藤博樹、宇賀那健一、大鶴義丹、山本博子、高山猛久、神坂美羽
監督:小美野昌史


棒の哀しみ 前編

神代辰巳監督、奥田瑛二、高島礼子で映画化された映画「棒の哀しみ」をリメイク

大村組の若頭・田中(加藤雅也)は組長から危険な仕事ばかり回され、命を狙われることも多く、怪我が絶えない日々だった。
ある日組長の大村(団時朗)に呼び出され、新しい組を作れと命令される。それは田中が跡目候補から外されたことを意味するが田中はそれを逆手に取り、ある策略を思いつく。

出演:加藤雅也、大鶴義丹、神保悟志、団時朗、中丸シオン、井上奈々、内山理名
監督:伊藤秀裕
脚本:伊藤秀裕


Rakuten TVで視聴する

宮沢氷魚 大鶴義丹
ツイート
シェア
送る
前の記事へ
次の記事へ

アクセスランキング

パリーグスペシャル
  • 月別アーカイブ