1. TOP
  2. ドラマ
  3. 国内ドラマ
  4. ドラマ『ボクの殺意が恋をした』がいよいよスタート!中川大志、新木優子、藤木直人の出演作をご紹介

ドラマ『ボクの殺意が恋をした』がいよいよスタート!中川大志、新木優子、藤木直人の出演作をご紹介

ドラマ『ボクの殺意が恋をした』がいよいよスタート!中川大志、新木優子、藤木直人の出演作をご紹介
ドラマ『ボクの殺意が恋をした』が7月4日(日)22:30より、日本テレビ系列で放送スタート! そんな本作に出演する中川大志、新木優子、藤木直人の出演作をご紹介
目次
(C)2018「虹色デイズ」製作委員会 (C)水野美波/集英社

ドラマ『ボクの殺意が恋をした』が7月4日(日)22:30より、日本テレビ系列で放送スタートする。

本作は、身体能力100点、ルックス100点、でも殺しの才能は0点という、とにかく“間が悪い”殺し屋が、ターゲットの女性漫画家を殺すどころか恋に落ちてしまうというスリリング・ラブコメディ。
主人公の殺し屋・男虎柊を演じるのは中川大志、柊に命を狙われる鳴宮美月を新木優子、柊の育ての親であり伝説の殺し屋でもある男虎丈一郎を藤木直人が演じる。
その他、鈴木伸之田中みな実中尾明慶水野美紀らが出演。

また、翔んで埼玉』『かぐや様は告らせたい 天才たちの恋愛頭脳戦』などの徳永友一らが脚本を、チーム・バチスタFINAL ケルベロスの肖像』『イチケイのカラス』などの星野和成らが監督が務めている。

そんな本作に出演する中川大志新木優子藤木直人の出演作をご紹介!

中川大志 出演作

映画『覚悟はいいかそこの女子。』

恋に本気のヘタレ男子は、カッコ悪くてカッコいい!!

イケメンの古谷斗和は幼い頃から女の子にチヤホヤされ、自分はモテると思い込んでいたが、実は恋愛未経験だった。ある日、彼女ができた同級生から「観賞用男子」と言われた斗和は、ついに彼女をつくることを宣言。これまで多くの男たちの告白を断り続けてきた学年一の人気者・三輪美苑に告白するが、あえなくフラれてしまう。現実を受け入れられず美苑へのアタックを続ける斗和は、一見クールな彼女の優しさに触れ、生まれて初めて本気の恋に落ちていく

出演:中川大志、唐田えりか、伊藤健太郎、甲斐翔真、若林時英、荒川良々、小池徹平
監督:井口昇
脚本:李正姫


きょうのキラ君

他人と関わることが苦手な“ニノ”が、初めて恋に落ちたのは、誰もが憧れる“キラ君”。

他人と関わることが苦手な“ニノ”が、初めて恋に落ちたのは、誰もが憧れる“キラ君”。
しかし彼には、誰にも言えない秘密があった―。
大切な1日、かけがえのない1分1秒。
わたし、365日、一緒にいます。
クラスの人気者で学校一のモテ男“キラ”に恋をした“ニノ”。他人と関わることが苦手なニノだったが、キラの重大な“秘密”を知ったことから2人は急接近!初めての気持ちにとまどいながら、秘密を抱えたキラを笑顔にしようと奮闘するニノの初めての恋の行方は―? 同級生の矢部、キラの幼馴染の澪も加わって、かけがえのない“365日”がはじまった。
キラ君、あなたとずっと一緒にいたい。

出演:中川大志、飯豊まりえ、葉山奨之、平祐奈、三浦理恵子、安田顕
監督:川村泰祐
脚本:中川千英子


虹色デイズ

いつもの毎日に、七色のキセキが輝く。

なっちゃん(佐野玲於)&まっつん(中川大志)&つよぽん(高杉真宙)&恵ちゃん(横浜流星)は、性格も趣味もちがうけど、いつも一緒な仲良し高校2年生。学校でも放課後でも、みんなで楽しい毎日を過ごしていた。ある日、恋に奥手のなっちゃんが同級生の杏奈に片想い!連絡先も交換できないなっちゃんを冷やかしながらも応援する仲間たち。そんな彼らにも変化があらわれ…。

出演:佐野玲於、中川大志、高杉真宙、横浜流星、吉川愛、恒松祐里、堀田真由、坂東希、山田裕貴、滝藤賢一
監督:飯塚健
脚本:根津理香、飯塚健

新木優子 出演作

あのコの、トリコ。

恋をすると、オトコは変わるー恋と夢を追いかける、幼なじみ3人のシンデレラ♡ラブストーリー

地味で冴えない男子高校生・鈴木 頼は、東京の高校に転入し、幼なじみで初恋の“あのコ”立花 雫と再会。女優を目指し真っすぐにがんばる雫にあらためて恋をした頼は、あるきっかけから、雫の付き人に。ランジェリー広告の撮影日、共演するはずだった人気俳優の東條 昴が、アクシデントで帰ってしまい、雫は降板させられそうになる。そんな雫を助けるために頼はなんと昴の代役を引き受ける。そして、この広告が話題となり、頼と雫、昴の未来を変えていく―。昴が遂に雫に告白、しかも自分が主演する恋愛映画の相手役に雫を指名する。複雑な想いを抱えながら頼もアート系の映画の主演に抜擢される。頼と雫は互いの夢に一歩ずつ近づくにつれ、すれ違っていき……。そんな中、昴が頼を呼び出し「雫は渡さない」と宣戦布告。雫への想いが抑えられなくなった頼は、昴に無謀な勝負を挑む。恋と夢が複雑に絡み合う、幼なじみ3人の想いの行方は……?

出演:吉沢亮、新木優子、杉野遥亮、水上剣星
監督:宮脇亮
脚本:浅野妙子


悪と仮面のルール

悪になるために創られた男 彼は顔を変え、過去を捨て、殺人を繰り返す。 哀しい真実を隠して―。

11歳の久喜文宏は、この世に災いをなす絶対的な悪=“邪”になるために創られたと父から告げられる。やがて、父が自分を完全な“邪”にするために、初恋の女性・香織に危害を加えようと企てていることを知り、父を殺害して失踪する。十数年後、文宏は顔を変え、“新谷弘一”という別人の仮面をつけ、香織を守るために殺人を繰り返していた。そして、文宏の過去を知る異母兄の幹彦や日本転覆を企むテロ組織が香織を狙い始めたと知った文宏は、ついに自身の背負わされた運命に立ち向かうことを決意するが――。

出演:玉木宏、新木優子、吉沢亮、中村達也、光石研、村井國夫、柄本明
監督:中村哲平
脚本:黒岩勉

藤木直人 出演作

映画 ホタルノヒカリ

綾瀬はるか主演の大ヒット・ドラマの劇場版! 新婚旅行でローマへと旅立った干物女が大騒動を巻き起こす!

紆余曲折を経て、同居人にして上司である高野部長と結婚したホタル。心機一転、ステキ奥様をめざして奮闘するわけもなく、相変わらず自宅の縁側でゴロゴロと寝転がってばかり。“トド新妻”と化したホタルだったが、ノリノリの高野部長と共に新婚旅行でイタリアに行くことに。そしてローマへと飛び立ったふたりの前に、イタリア版干物女とでもいうべき莉央と弟の優が現われる。

出演:綾瀬はるか、藤木直人、手越祐也、板谷由夏、安田顕、松雪泰子
監督:吉野洋


g@me.

狂言誘拐を仕組んだ男女の恋の行方を描いたラブ・サスペンス。原作は・東野圭吾の『ゲームの名は誘拐』。

エリート広告クリエイターの佐久間は、仕事で屈辱を味わわされた広告主・葛城の娘・樹理が家出するのを偶然目撃する。樹理に、自分を人質として父親から3億円の身代金を奪うという、狂言誘拐を持ちかけられる。計画を実行していくうちに、二人は恋に落ちていくのだが……。

出演:藤木直人、仲間由紀恵、石橋凌、宇崎竜童、IZAM、椎名桔平、入江雅人、ガッツ石松、小日向文世、生瀬勝久
監督:井坂聡
脚本:尾崎将也


ラストコップ THE MOVIE

じゃあな!最後も笑ってお別れだ!

これまで幾多のピンチを乗り切ってきた京極の不死身のパワーが、遂に限界に到達。 自らの死を覚悟しながら、なんとか自分の生き様を亮太に託そうとする京極だが、その目の前で発生する、最新鋭の人工知能が巻き起こした大事件。昭和のアナログ刑事vsハイテク人工知能の対決の中、ニッポンの壊滅を阻止するため、京極は最後の決断をする…。
死を覚悟した京極を前に、京極に大切な生き方を教えられてきた仲間たちはどうするのか?そして亮太と京極の愛娘、結衣との結婚は?そもそも、京極はどうなる!?

出演:唐沢寿明、窪田正孝、佐々木希、藤木直人、小日向文世、和久井映見、黒川智花、竹内涼真、松尾諭、桜井日奈子、武田玲奈、伊藤沙莉、田山涼成、マギー、宮川一朗太、加藤雅也、吉沢亮、升毅、出川哲朗
監督:猪股隆一
脚本:佐藤友治


Rakuten TVで視聴する

ツイート
シェア
送る
前の記事へ
次の記事へ