1. TOP
  2. 映画
  3. 椎名桔平の出演作をご紹介!【誕生日(7月14日)】

椎名桔平の出演作をご紹介!【誕生日(7月14日)】

椎名桔平の出演作をご紹介!【誕生日(7月14日)】
7月14日は椎名桔平さんの誕生日! そこで、Rakuten TVで配信中の作品の中から、出演作をご紹介。
目次

椎名桔平 出演作

ラストチャンス 再生請負人【テレ東OD】

崖っぷち会社と社員を救え!

大手都市銀行に勤める樫村は入行して22年目、突然財閥系銀行との合併を発表された。左遷、リストラ…行き場を失う同僚達を見送る日々の中、自分のこれからを憂う樫村。そんな彼が進んだ道は“企業再生”だった―。そのとき仕事仲間は? 同僚は? 友人は? 家族は?人生の七味(うらみ、つらみ、ねたみ、そねみ、いやみ、ひがみ、やっかみ)をどう乗り越えるのか?

出演:仲村トオル 椎名桔平 長谷川京子 水野美紀 和田正人 大谷亮平 勝村政信 町田啓太 石井正則 本田博太郎 ミッキー・カーチス 嶋田久作 池田成志 中川知香 渡邉蒼 佐々木七海 大鷹明良
脚本:前川洋一


恋愛戯曲 私と恋におちてください。

恋も仕事もちょっと前向きになれる、疾走ラブコメディー!

テレビ局の威信をかけたスペシャルドラマの脚本を任された「恋愛ドラマの女王」の異名を持つ大御所脚本家・谷山真由美。〆切を過ぎても1ページも書けない彼女のもとに総務から異動したばかりのプロデューサー、向井が送り込まれる。「原稿があがるためなら何でもします」と決意表明する向井に彼女が言い放った言葉、「私と恋に堕ちて、恋をしないと物語が書けない体質なの!!!」やがて二人は、お互いの脆さを目の当たりにした時、初めて相手のために何かをしようと立ち上がる。それが、本当に本当に恋の始まりかも…。

出演:深田恭子 椎名桔平 塚本高史 鈴木一真 中村雅俊 清水美沙 西村まさ彦(西村雅彦) 井上順
監督:鴻上尚史
脚本:鴻上尚史


悼む人

あなたは思い出す。誰に愛され、誰を愛していたか。

坂築静人は、不慮の死を遂げた人々を〈悼む〉ため、日本全国を旅している。死者が生前「誰に愛され、愛したか、その生きている姿を覚えておく」静人の行為は時には人々に奇異なものとしてうつる。そんな静人に出逢い、共に旅をする倖世。静人の行為に興味を抱き取材を始めるジャーナリストの蒔野。そして、病魔と闘いながらも息子の帰りを待つ静人の母親・巡子。静人の〈悼み〉は関わった様々な人たちの「生」と「愛」に対する考え方に大きな影響をもたらし、誰もが抱える生きる苦しみに光を照らしていく。

出演:高良健吾 石田ゆり子 井浦新(ARATA) 貫地谷しほり 椎名桔平 大竹しのぶ
監督:堤幸彦
脚本:大森寿美男


ワイルド7

瑛太、椎名桔平、深田恭子ら豪華キャスト競演のアクション娯楽大作!

凶悪犯を退治するため、国家により選ばれた7人の元・犯罪者たち。通称、ワイルド7と呼ばれる彼らは、秘密裏に悪を駆逐する闇の存在だった。ある日、正体不明の飛行船が東京上空に出現。それは、史上最悪のウィルス・テロの始まりだった。人質は日本国民1300万人、要求は2億ドル。国家の絶体絶命の窮地に、ワイルド7への出動命令が下る。

出演:永山瑛太 椎名桔平 丸山隆平 阿部力 宇梶剛士 深田恭子 中井貴一
監督:羽住英一郎


魍魎の匣

京極夏彦のベストセラー小説を、堤真一、阿部寛ら豪華スター競演で映画化。3つの事件にかかわるハコの謎に迫る一級ミステリー。

昭和27年、東京。巷では美少女連続殺人事件の話題でもちきりだった。その頃、引退した元女優・陽子の娘も姿を消し、探偵の榎木津は彼女の行方を追っていた。一方、作家の関口と記者の敦子は、不幸をハコに封じ込める教団の真相を暴くべく調査に奔走していた。それらの事件を解決すべく、彼らは古書店「京極堂」の店主・中禅寺の元へ集まってくる。

出演:堤真一 阿部寛 椎名桔平 田中麗奈 黒木瞳
監督:原田眞人
脚本:原田眞人


Rakuten TVで視聴する

椎名桔平
ツイート
シェア
送る
前の記事へ
次の記事へ

アクセスランキング

パリーグスペシャル
  • 月別アーカイブ