1. TOP
  2. 映画
  3. 邦画
  4. 松山ケンイチ主演の映画『川っぺりムコリッタ』の場面写真が解禁!

松山ケンイチ主演の映画『川っぺりムコリッタ』の場面写真が解禁!

松山ケンイチ主演の映画『川っぺりムコリッタ』の場面写真が解禁!
(C) 2021「川っぺりムコリッタ」製作委員会
11月3日(水・祝)全国ロードショー『川っぺりムコリッタ』の、柔らかい世界観を余すことなく切り取られた場面写真が公開された。

監督は、大ヒットした『かもめ食堂』の荻上直子。2017年公開の、トランスジェンダーの女性が主人公の前作『彼らが本気で編むときは、』は、日本映画初のベルリン国際映画祭テディ審査員特別賞を受賞するなど、多くの国際映画祭受賞を果たした。本作は、そんな国内外で高い評価を受けてきた荻上直子監督による完全オリジナル脚本作品。荻上ワールドおなじみの「おいしい食」と共にある、ささやかな幸せの瞬間に包まれたユーモア溢れる物語だ。

主演は『ノルウェイの森』や『聖の青春』など、数々の話題作で主人公を演じてきた松山ケンイチ。脇を固めるのは、『新解釈・三國志』『ヒメアノ~ル』など数多くの映画やドラマに出演するムロツヨシに、『最高の人生の見つけ方』『海辺の生と死』などに出演しグラビアから俳優業まで幅広くこなす満島ひかり、『ALWAYS 三丁目の夕日』『四日間の奇蹟』などで抜群の演技力を見せる吉岡秀隆などだ。

今回解禁された場面写真では、松山ケンイチが演じる主人公山田と、アパートの住人たちとの日常風景が切り取られている。荻上監督お得意の食事シーンも必見だ。

築50年のハイツムコリッタで暮らし始めた孤独な青年・山田が底抜けに明るい住人たちに出会い、ささやかな幸せに包まれていく映画『川っぺりムコリッタ』は、11月3日(水・祝)全国ロードショー。

解禁された場面写真はこちら。

あらすじ

山田(松山ケンイチ)は、北陸の小さな街で、小さな塩辛工場で働き口を見つけ、社長から紹介された「ハイツムコリッタ」という古い安アパートで暮らし始める。無一文に近い状態でやってきた山田のささやかな楽しみは、風呂上がりの良く冷えた牛乳、そしてお米が買える給料日を心から待ち望んでいた。ある日、隣の部屋の住人・島田(ムロツヨシ)が風呂を貸してほしいと上がり込んできた日から、山田の静かな日々は一変する。できるだけ人と関わらず、ひっそりと生きたいと思っていた山田だったが、夫を亡くした大家の南(満島ひかり)、息子と二人暮らしで墓石を販売する溝口(吉岡秀隆)といった、なぜだかハイツムコリッタの住人たちと関わりを持ってしまい…。一緒にご飯を食べたり、笑ったり、そんな楽しい日々の中、ある日山田が北陸の町にやってきた「秘密」を住人たちに知られてしまい―。

キャスト・スタッフ

出演:松山ケンイチ、ムロツヨシ、満島ひかり、江口のりこ、黒田大輔、知久寿焼、北村光授、松島羽那、柄本佑、田中美佐子、薬師丸ひろ子、笹野高史、緒形直人、吉岡秀隆
監督・脚本:荻上直子
音楽:パスカルズ

Rakuten TVで視聴する

186348,186349,338745

映画 公開情報 川っぺりムコリッタ 荻上直子
ツイート
シェア
送る
前の記事へ
次の記事へ