1. TOP
  2. 映画
  3. 邦画
  4. 『劇場版 ルパンの娘』予告編第2弾、場面写真公開!

『劇場版 ルパンの娘』予告編第2弾、場面写真公開!

『劇場版 ルパンの娘』予告編第2弾、場面写真公開!
(C)横関大/講談社 (C)2021「劇場版 ルパンの娘」製作委員会
深田恭子主演、10月15日(金)公開『劇場版 ルパンの娘』の、“家族の愛と絆の物語”を予感させるシーンが濃密に描かれた予告編第2弾と場面写真が解禁となった。

『ルパンの娘』は、横関大の同名小説を原作にしたテレビドラマ。2019年7月から第1シーズン、2020年10月には第2シーズンが放映された。泥棒一家“Lの一族”の娘・三雲華と、警察一家の息子・桜庭和馬の禁断の恋を描くロミオとジュリエットの要素だけでなく、唐突に入るミュージカル調の演出、泥棒スーツに身をまとったアクションや独特の決めポーズ、キャストが過去に出演した作品へのオマージュなども大いに話題となった。

平凡な人生を求めながらも泥棒稼業から抜け出せない主人公の三雲華役は『ヤッターマン』『初めて恋をした日に読む話』の深田恭子。華の最愛の夫、桜庭和馬役は『人間失格 太宰治と3人の女たち』『僕は友達が少ない』の瀬戸康史。ドラマ第2シーズンから登場した名探偵一家の娘・北条美雲役は『かぐや様は告らせたい 天才たちの恋愛頭脳戦』の橋本環奈。他にも、小沢真珠栗原類、どんぐり(竹原芳子)、渡部篤郎といった、お馴染みのレギュラーキャストが再び集結。舞台は日本を飛び出し海外へ! “Lの一族”史上最大にして最後のお宝を狙う。

解禁となった第2弾予告映像は、某韓国ドラマの名シーンを彷彿とさせる、パラグライダーをつけた悦子(小沢真珠)と、抱き抱える尊(渡部篤郎)の衝撃シーンから幕を開ける。“Lの呼吸”をはじめとしたパロディシーン、世代を問わず大人気のミュージカルシーンも、映画と共にパワーアップしている様子。さらにLの一族の前に立ちはだかる、史上最狂の敵、通称“JOKER”も登場し、大波乱の展開となっている。果たして、JOKERがLの一族を狙う真の目的とは? そしてLの一族は、家族の愛と絆でJOKERに打ち勝つことはできるのか!

↓第2弾予告映像はコチラ

↓解禁した場面写真はコチラ

映画『劇場版 ルパンの娘』は、2021年10月15日(金)全国公開。

あらすじ

代々泥棒一家“Lの一族”の娘として生まれた三雲華は、家業を継ぐことを拒み、普通の人生を求め、図書館司書として働いていた。運命的な出会いから代々警察一家の息子・桜庭和馬と許されざる恋に落ちた華は、いくつもの障害を乗り越えて、和馬と結ばれる。全国に指名手配されていたLの一族を表向きには死んだことにしているため、2人の結婚は事実婚。和馬は職場では独身としてふるまい、華の存在はないことにされていた。それでも2人は、最愛の娘・杏を授かり、幸せな毎日を送っていた。
そんなある日、華の父・尊が泥棒引退を宣言。これまで迷惑をかけたお詫びにと、華と和馬にちょっと遅めの新婚旅行をプレゼントする。親子水入らずでディーベンブルク王国観光を満喫していると、そこにはLの一族が!? 実は尊はこの国で、Lの一族最後の大仕事を計画していたのだった。まさかの展開にあきれる華。しかしその夜、杏が謎の集団にさらわれ、引き換えにこの国に眠る伝説の王冠を要求される。二度と着ないつもりだった泥棒スーツに再び身を包んだ華は、尊、母・悦子、祖母・マツら一族と共に、王冠が眠る難航不落の城に忍び込むが、そこに謎の敵“JOKER”が立ちはだかる。すべてはLの一族絶滅のための罠だったのだ…!
和馬も人質に捕られ、事態はどんどん予測不可能な展開に。華は盗まれた愛する家族を救えるのか? そして、ついにその姿を現したもう一人のLの一族・三雲玲。一族を離れ普通の生活を送っていたが、ある出来事で死んだとされていた玲が再び華たちの前に現れた目的とは!? Lの一族、三雲玲、そして三雲華。すべての真相には、決して盗み出せない家族の絆があった――。
その結末に、あなたも心を奪われる――。

キャスト・スタッフ

キャスト:深田恭子、瀬戸康史、橋本環奈、小沢真珠、栗原 類、どんぐり(竹原芳子)、観月ありさ、岡田義徳、太田莉菜、藤岡 弘、市村正親、大貫勇輔、小畑乃々、マルシア、信太昌之、我修院達也、麿 赤兒、渡部篤郎
原作:横関 大『ルパンの娘』シリーズ(講談社文庫刊)
監督:武内英樹
脚本:徳永友一
音楽:Face 2 fAKE
製作:フジテレビジョン、東映、ホリプロ、FNS27社
制作プロダクション:シネバザール
配給:東映

Rakuten TVで視聴する

296247,137203,190580

映画 公開情報 劇場版ルパンの娘
ツイート
シェア
送る
前の記事へ
次の記事へ