1. TOP
  2. 映画
  3. 洋画
  4. ロザムンド・パイク主演の映画『パーフェクト・ケア』の本編映像が解禁!

ロザムンド・パイク主演の映画『パーフェクト・ケア』の本編映像が解禁!

ロザムンド・パイク主演の映画『パーフェクト・ケア』の本編映像が解禁!
(C)2020, BBP I Care A Lot, LLC. All rights reserved.
まさに悪魔か。“恐怖の笑顔”で老人の家へ家庭訪問するロザムンド・パイク演じるマーラの思惑とは!?その姿は100%共感不能!

アメリカで近年、犯罪行為に悪用され社会問題となっている「成年後見人制度」。本作はその制度をめぐるクライムサスペンスだ。ロザムンド・パイクが演じるのは、“完璧なケア(パーフェクト・ケア)”で裁判所からの信頼も厚い法定後見人のマーラ・グレイソン。だが、その正体は合法的に高齢者の資産を搾り取る悪徳後見人だった。そんなマーラが次の獲物に定めた資産家の老女ジェニファー。身寄りがなく格好の餌食となるはずが、なぜかロシアン・マフィアが現れ、マーラは絶体絶命の危機に陥る。

主人公マーラを演じるのは、『ゴーン・ガール』で高い評価を獲得したロザムンド・パイク。本作品では第78回ゴールデン・グローブ賞主演女優賞(ミュージカル・コメディ部門受賞)を受賞した。監督は『アリス・クリードの失踪』のJ・ブレイクソン。そのほか『ゲーム・オブ・スローンズ』シリーズのピーター・ディンクレイジ、『ブラッドショット』のエイザ・ゴンザレス、『レット・ゼム・オール・トーク』のダイアン・ウィーストら個性的な実力派俳優が脇を固める。

今回解禁された本編映像-家庭訪問-では、マーラの悪徳後見人としての手際の良さがよく表れている。老人の家を訪問した際に浮かべていた美しい笑顔とは対照的に、札束とともに流れる邪悪な笑みが印象的だ。さらにマフィアに果敢に立ち向かう姿から彼女の意思の強さが伝わってくるが、見習いたいとは思えない。まさに100%共感不能!といったところだ。

今回解禁された本編映像はこちら。

映画『パーフェクト・ケア』は12月3日(金)より全国劇場にて3週間限定公開。同時にデジタル配信も開始となる。

あらすじ

法定後見人のマーラ(ロザムンド・パイク)は、判断力の衰えた高齢者を守り、ケアすることが仕事だ。常にたくさんの顧客を抱え、裁判所からの信頼も厚いマーラだが、実は彼女は裏で医師やケアホームと結託して高齢者たちから資産を搾り取る悪徳後見人だった。パートナーのフラン(エイザ・ゴンザレス)とともにビジネスは順風満帆。まさに“アメリカン・ドリーム”を手に入れたマーラだったが、突如その目前に暗雲が立ち込める。新たに獲物として狙いを定めた資産家の老女ジェニファー(ダイアン・ウィースト)をめぐって、次々と不穏な出来事が発生し始めたのだ。そう、身寄りのないはずのジェニファーの背後にはなぜかロシアン・マフィア(ピーター・ディンクレイジ)の影が!!迫りくる生命の危機、まさに絶体絶命。「私に“負け”はない」と豪語するマーラの運命は果たして―!?

キャスト・スタッフ

監督:J・ブレイクソン
出演:ロザムンド・パイク、ピーター・ディンクレイジ、エイザ・ゴンザレス、ダイアン・ウィースト
配給:KADOKAWA

Rakuten TVで視聴する

133717,186182,332558

映画 劇場公開 パーフェクト・ケア
ツイート
シェア
送る
前の記事へ
次の記事へ

アクセスランキング

パリーグスペシャル
  • 月別アーカイブ