1. TOP
  2. 佐藤浩市の関連作をご紹介!【誕生日(12月10日)】

佐藤浩市の関連作をご紹介!【誕生日(12月10日)】

佐藤浩市の関連作をご紹介!【誕生日(12月10日)】
12月10日は佐藤浩市さんの誕生日! そこで、Rakuten TVで配信中の作品の中から、出演作をご紹介。
目次

佐藤浩市 出演作

楽園

333695

原作「悪人」「怒り」吉田修一×監督・脚本『64-ロクヨン-』瀬々敬久。 心えぐられる衝撃のサスペンス大作

ある地方都市で起きた少女失踪事件。家族と周辺住民に深い影を落とした出来事をきっかけに知り合った孤独な青年・豪士と、失踪した少女の親友だった紡。不幸な生い立ち、過去に受けた心の傷、それぞれの不遇に共感しあうふたり。だが、事件から12年後に再び同じY字の分かれ道で少女が姿を消して、事態は急変する。一方、その場所にほど近い集落で暮らす善次郎は、亡くした妻の忘れ形見である愛犬と穏やかな日々を過ごしていた。だが、ある行き違いから周辺住民といさかいとなり、孤立を深める。次第に正気は失われ、誰もが想像もつかなかった事件に発展する。2つの事件、3つの運命、その陰に隠される真実とは――。“楽園”を求め、戻ることができない道を進んだ者の運命とは――。

出演:綾野剛、杉咲花、佐藤浩市、柄本明、村上虹郎、片岡礼子、黒沢あすか、根岸季衣、石橋静河
監督:瀬々敬久
脚本:瀬々敬久


ザ・マジックアワー

74932

監督・三谷幸喜、佐藤浩市、妻夫木聡、深津絵里、西田敏行ら豪華キャスト競演の痛快エンタメ・コメディ!

港町・守加護。街を牛耳るギャングのボス・天塩の愛人であるマリに手を出したホテル支配人・備後が、天塩に捕まり絶体絶命となってしまう。助かる唯一の条件として天塩が示したのは、5日以内に幻の殺し屋“デラ富樫”を連れてくること。条件を飲んだ備後だったが、そう簡単に見つかるわけもなく、映画撮影だと騙り、無名の俳優・村田大樹にデラ富樫を演じさせるのだが…。

出演:佐藤浩市、妻夫木聡、深津絵里、西田敏行、綾瀬はるか
監督:三谷幸喜
脚本:三谷幸喜


KT

96255

日韓国民を震撼させた“金大中事件”を『どついたるねん』『顔』の阪本順治監督が骨太に描いたポリティカル・サスペンス。

1973年8月8日、金大中・元韓国大統領候補が九段のホテル・グランドパレスから突然姿を消す…。5日後、ソウル市内の自宅前で目隠し・傷だらけの姿で発見された。当時、彼の消息を巡って日本と韓国そして米国までをも巻き込んだ国家間の緊張は極限まで高まった。拉致・暗殺指令を受けた諜報部員たちは、なぜ彼を殺さなかったのか?計画に関わったとされる日本人が“空白の5日間”に取った行動とは?「政治的妥協」という形で真相究明の道を閉ざされた事件の背後には、一体どんな「真実」が隠されていたというのか…?

出演:佐藤浩市、キム・ガプス、チェ・イルファ、筒井道隆、ヤン・ウニョン、香川照之
監督:阪本順治


サイレント・トーキョー

377005

聖夜に、絶望を。

12月24日、東京。恵比寿に爆弾を仕掛けたとTV局に電話が入る。半信半疑で中継に向かった来栖公太は、そこにいた主婦・山口アイコとともに犯人の罠にはまり、実行犯へと仕立てられてゆく。その様子を朝比奈仁が静かに見つめるなか、爆発は起きた。そして次の犯行予告が動画サイトに上げられる。「標的は渋谷・ハチ公前。要求は首相との生対談。期限は午後6時」。独自の捜査を行う刑事・世田志乃夫と泉大輝、不可解な行動をとるIT企業家・須永基樹、イヴの夜を楽しみたい会社員・高梨真奈美、そして一帯を封鎖する警察、事件を一層煽るマスコミ、騒ぎを聞きつけた野次馬たち。様々な思惑が交差する渋谷に“その時”が訪れる。それは、日本中を巻き込む運命のXmasの始まりだった。

出演:佐藤浩市、石田ゆり子、西島秀俊、中村倫也、広瀬アリス、井之脇海
監督:波多野貴文
脚本:山浦雅大


Fukushima 50

341159

日本人誰もが経験し、全世界が震撼した3.11 その最前線で戦い続けた50人の物語

あの日、原発内に残り戦い続けた50人の作業員たちを、世界は“Fukushima 50(フクシマフィフティ)”と呼んだ。2011年3月11日午後2時46分。マグニチュード9.0、最大深度7「という日本の観測史上最大の東日本大震災が発生した。太平洋から到達した想定外の大津波は福島第一原発(イチエフ)を襲う。内部に残り戦い続けたのは地元出身の作業員たち。外部と遮断されたイチエフ内では制御不能となった原発の暴走を止めるため、いまだ人類が経験したことのない世界初となる作戦が準備されていた。それは人の手でやるしかない命がけの作業。同じころ、官邸内では東日本壊滅のシミュレーションが行われていた。彼らは言った。 「これが自分たちの仕事だ」-米CBS NEWS 「原発内で、顔も名前もわからない50人の作業員Fukushima50が戦っている。彼らが最後の砦だ」-米The New York Times福島第一原発を放棄した場合、被害範囲は東京を含む半径250km。避難対象人口は約5,000万人。それは東日本壊滅を意味していた―

出演:佐藤浩市、渡辺謙、吉岡秀隆、緒形直人、火野正平、平田満、萩原聖人、吉岡里帆、斎藤工、富田靖子、佐野史郎、安田成美
監督:若松節朗
脚本:前川洋一

Rakuten TVで視聴する

74932,333695,341159

佐藤浩市 誕生日
ツイート
シェア
送る
前の記事へ
次の記事へ
宝塚歌劇LIVE配信一覧

アクセスランキング

パリーグスペシャル
  • 月別アーカイブ