1. TOP
  2. 映画
  3. 邦画
  4. ドラマ『先生のおとりよせ』向井理、北村有起哉の関連作品をご紹介!

ドラマ『先生のおとりよせ』向井理、北村有起哉の関連作品をご紹介!

ドラマ『先生のおとりよせ』向井理、北村有起哉の関連作品をご紹介!
(c)2016 RANMARUとゆかいな仲間たち
新ドラマ『先生のおとりよせ』が2022年4月8日(金)24時52分~テレビ東京系列でスタートする。
原作は2013年から2018年までpixivコミックで連載された漫画家・中村明日美子、小説家・榎田ユウリ原作の同名作品。実在するお取り寄せグルメを軸に、漫画と小説のリレー形式で展開する作品を、数々のグルメドラマを世に送り出してきた、テレビ東京でドラマ化する。
主人公のドSで変わった雰囲気を持つ官能小説家・榎村遥華役を、現在放送中のドラマ『婚活探偵』(BSテレ東)でも主演を務め数々の人気作に出演した向井理。榎村とタッグを組み作品を執筆することになる、フェミニンでドMな美少女漫画家・中田みるく役を、映画『すばらしき世界』、舞台『願いがかなうぐつぐつカクテル』などに出演し、様々なジャンルで活躍している北村有起哉。 作中に登場する全国の「おとりよせグルメ」と、色気溢れる大人の男二人の実食ショットが見どころだ。
また、脇を固める俳優陣も財前直見神尾楓珠橋本マナミなど豪華な顔ぶれとなっている。更には、テレビ東京系列で4月6日(水)からスタートする『ソロ活女子のススメ2』の主演・江口のりこと『先生のおとりよせ』の向井理が、役柄そのままに互いのドラマに登場することも発表された。

今回は、主演の向井理、北村有起哉の関連作品をご紹介。
目次

向井理 関連作

永遠の0【テレ東OD】

135052

史上空前の大ヒット小説を向井理主演でドラマ化。

 終戦60年を翌年に控えた平成16年の夏。弟の健太郎(桐谷健太)は姉でフリーライターの佐伯慶子(広末涼子)に誘われ、慶子の恋人で新聞記者の高山隆司(山口馬木也)が進める「終戦六十周年プロジェクト」のため、自分たちの祖父・宮部久蔵(向井理)について調べ始める。祖母の松乃が6年前に亡くなった時、祖父の大石賢一郎(伊東四朗)は、自分は健太郎と慶子の本当の祖父ではないと告げた。母の清子(高畑淳子)も実の父親について、戦死したことくらいしか知らないという。慶子が厚労省に問い合わせたところ、宮部は神風特別攻撃隊として終戦間際に南西諸島沖で戦死したと、たった一行記されているだけだった。戦友会を調べ、当時の宮部を知る人物を探すと、長谷川梅男(笹野高史)という男から返事をもらう。長谷川を訪ねた2人は左腕を失った姿の長谷川に息を呑む。長谷川は、宮部について「海軍航空隊一の臆病者だった」と告げ、ラバウルとガダルカナルで繰り広げられた激しい攻防戦の記憶を語り始めた――。「娘に会うまでは死ねない、妻との約束を守るために」そう言い続けた祖父は、なぜ自ら零戦に乗り、特攻隊員として命を落としたのか――?

出演:向井理、多部未華子、桐谷健太、広末涼子、伊東四朗
脚本:櫻井武晴
監督:佐々木章光


僕たちは世界を変えることができない。 But,we wanna build a school in Cambodia. 

109585

向井理、松坂桃李競演の青春ドラマ。カンボジアでのボランティア活動に乗り出した大学生の奮闘を描く。

2005年8月、医大に通う大学2年生のコータは、友人の芝山や矢野とそれなりに楽しい日常を過ごしていたが、何か物足りなく感じていた。そんなある日、ふと立ち寄った郵便局で海外支援案内のパンフレットに目がとまる。「子どもたちに屋根のある学校を。あなたの150万の寄付で、屋根がある学校が建ちます」。そのパンフレットを手に取った瞬間、コータの明日は変わった。

出演:向井理、松坂桃李、柄本佑、窪田正孝、村川絵梨、黒川芽以、江口のりこ
監督:深作健太


RANMARU 神の舌を持つ男

214457

名匠・堤幸彦が贈る、今世紀最大の温泉ギャグミステリー!

伝説の三助の孫であり、「絶対舌感」という特殊能力を持つ男・朝永蘭丸は、放浪の旅の途中、行き倒れてしまう。気がつくと、そこは怪しげな鬼灯村。人工呼吸で助けられた蘭丸はその女医・りんに一目惚れし、村の温泉で働くことに。
甕棺墓光と宮沢寛治が蘭丸を追って来るがその時、地面が大陥没!鬼火が発生!黒い水が湧き出し、ついには死体発見!村人は、三人がいにしえの呪いを呼び覚ました!と大激怒。謎の黒装束軍団に追われながら、果たして彼らは殺人事件の犯人を暴き、呪いの謎を解き明かす事ができるのか!?

出演:向井理、木村文乃、佐藤二朗、市原隼人、黒谷友香、財前直見、木村多江、岡本信人、渡辺哲、矢島健一、春海四方、落合モトキ、永瀬匡、中野英雄
監督:堤幸彦
脚本:櫻井武晴

北村有起哉 関連作

駐在刑事【テレ東OD】

https://im.akimg.tv.rakuten.co.jp/content/55/57/285575/main.jpg

奥多摩の平和は、俺が守る!

東京の西の端、奥多摩・水根に駐在する警察官・江波敦史(寺島進)は、かつて警視庁捜査一課の刑事として活躍していた。しかし担当事件の取調べ中、重要参考人が服毒自殺したことで奥多摩の駐在所へ左遷されることに。今や地元では“駐在さん”と呼ばれ慕われている。
そんな江波のもとに毎日持ち込まれる厄介な問題の数々。四苦八苦しながらも楽しそうにトラブルを処理していたが・・・
ある日、残土処分場をめぐり工事業者と水根の住民が衝突。遂には死者が出てしまう。
地元選出の衆議院議員や謎のフリージャーナリストなど、続々と怪しい人物が江波の前に立ちはだかる。
一番の強敵は因縁深い緒方綾乃(黒木瞳)だ。なぜ彼女は奥多摩に署長としてやってきたのか?
警視庁捜査一課の加倉井国広(北村有起哉)も巻き込んだ腹の探り合いが続く。
水根にいったい何が起こっているのかーーー。
それぞれの「正義」を巡る戦いの火ぶたが切って落とされた!!

出演:寺島進、北村有起哉、笛木優子、佐藤寛太、鈴之助、梨本謙次郎、つまみ枝豆、山口祥行、山口まゆ、小林星蘭、玉野るな、湯川楓、お宮の松、眞島秀和、本宮泰風、長谷川朝晴、村井麻友美、杉本彩、伊東四朗、市毛良枝、黒木瞳
脚本:田子明弘、入江信吾


すばらしき世界

381059

下町の片隅で暮らす短気ですぐカッとなる三上は、強面の見た目に反して、優しくて真っ直ぐすぎる性格の男。しかし彼は、人生の大半を刑務所で暮らした元殺人犯だった――。

下町の片隅で暮らす短気ですぐカッとなる三上は、強面の見た目に反して、優しくて真っ直ぐすぎる性格の男。しかし彼は、人生の大半を刑務所で暮らした元殺人犯だった――。一度社会のレールを外れるも何とか再生したいと悪戦苦闘する三上に、若手テレビマンがすり寄り、ネタにしようと目論むが...。三上の過去と今を追ううちに、逆に思いもよらないものを目撃していく――。

出演:役所広司、仲野太賀、六角精児、北村有起哉、白竜、キムラ緑子、長澤まさみ、安田成美、梶芽衣子、橋爪功
監督:西川美和
脚本:西川美和


映画「新聞記者」

315644

官邸とメディアの裏側を描く、孤高のサスペンス・エンタテインメント!

東都新聞記者・吉岡は、送り主不明の「医療系大学の新設」に関する極秘文書を元に、許認可先の内閣府を洗い始める。ほどなく神崎というキーパーソンに行き当たるが、神崎は投身自殺を遂げてしまう。一方、内閣情報調査室(内調)に勤める杉原は政権を守るための情報操作やマスコミ工作に明け暮れていた。しかし、外務省時代の尊敬する上司・神崎の死を通じて、官邸が強引に進める驚愕の計画を知ることになる。それぞれの全人生を賭けた、二人の選択とは!?

出演:シム・ウンギョン、松坂桃李、本田翼、田中哲司、岡山天音、北村有起哉
監督:藤井道人
脚本:詩森ロバ、藤井道人、高石明彦

Rakuten TVで視聴する

135052,109585,381059

ドラマ 向井理 北村有起哉
ツイート
シェア
送る
前の記事へ
次の記事へ
宝塚歌劇LIVE配信一覧

アクセスランキング

パリーグスペシャル
  • 月別アーカイブ