1. TOP
  2. ドラマ
  3. 主演・志田未来&バディ・風間俊介で描かれるドラマ『勝利の法廷式』が4月放送スタート!

主演・志田未来&バディ・風間俊介で描かれるドラマ『勝利の法廷式』が4月放送スタート!

主演・志田未来&バディ・風間俊介で描かれるドラマ『勝利の法廷式』が4月放送スタート!
親友を冤罪で殺人犯にしてしまったことで法廷を去った女性弁護士が、謎の脚本家の力を借りて現代社会の闇を暴く完全オリジナルの劇場型リーガルミステリーが開幕!

読売テレビ・日本テレビ系4月クール・新木曜ドラマが、『勝利の法廷式』に決定した。
主人公の神楽蘭(かぐら・らん)を演じるのは、ドラマ『14才の母』や映画『誰も守ってくれない』などに出演した志田未来。蘭は子役として活躍した過去を持ち、現在は弁護士として活動するも、1年前、親友を冤罪で殺人犯にしてしまったことがきっかけで法律の世界から離れ、すさんだ生活を送っている。そんな蘭を再び法廷に立たせる脚本家・黒澤仁(くろさわ・じん)役には、ドラマ、映画、舞台と幅広く活躍し、映画『鳩の撃退法』などに出演した風間俊介。謎の天才脚本家である黒澤は、無愛想ながら蘭に書き与える脚本の腕は一流。そんな黒澤には、明かされていない謎の過去が…という役どころだ。

弁護士・蘭と脚本家・黒澤が異色のバディを組み、現代社会の不条理に巻き込まれ、悩み苦しむ依頼人たちに寄り添い事件を解決していく。また、蘭と黒澤、それぞれが抱える2つの謎が絡み合い、やがて1つの事件に繋がる―――。1話完結でありながら、1つの大きな闇が明らかになっていく、完全オリジナルのリーガルミステリー作品。法廷という名の劇場で、筋書きを超えたドラマが始まる!

ドラマ『勝利の法廷式』は、読売テレビ・日本テレビ系にて2023年4月13日スタート(毎週木曜23:59)。

コメント

志田未来

https://news.tv.rakuten.co.jp/.assets/230306_shori_shida.jpg

Q.今回の作品と自身の役どころの印象について

自分の言葉ではなく、脚本家に書いてもらった台本を手に裁判に挑むという、今までにない新しいドラマだと思いました。私が演じる蘭は、過去のトラウマから、法廷に立っても自分の言葉が上手く出てこなくなってしまっています。色々な思いを抱えながらも、法廷の場で勝つだけではなく、依頼者やその周りの方々が幸せに生きられることを願う、まっすぐで優しい女性です。人の心にしっかりと寄り添いすぎるあまり、相手に共感しすぎてしまうところもありますが、そこがまた蘭の魅力だと思いました。

Q.本作への意気込み

蘭は過去に子役として活躍していて、私自身と通ずるものがあり、ぜひやらせていただきたいと思った作品です。20代最後の作品として、今作に参加させていただけることがとても光栄です。見てくださる方々が応援したくなるような蘭を演じられたら、と思っています。

Q.風間俊介さんとのご共演について

現場での風間さんは、常に周りを気にかけてくださり、現場にいてくださるだけで安心感があるので、ご一緒させていただけることがとても嬉しいです。また、お会いするといつも気さくに優しく接してくださる風間さんと、風間さん演じる黒澤が180度違うので、どんなキャラクターになるんだろう、と台本を読みながら妄想を膨らませてワクワクしています。

Q.視聴者の皆様へのメッセージ

今、この時代にいつ起きてもおかしくない、もしかしたら身近で起きてしまうかもしれない、そんなリアリティのある事件を裁いていきます。依頼人の方々の事件の中に隠された心温まるストーリーも見所の一つだと思うので、ぜひ楽しみにしていてください。


風間俊介

https://news.tv.rakuten.co.jp/.assets/230306_shori_kazama.jpg

今回の作品と自身の役どころの印象について

法廷ものの作品、また、法廷を舞台にたとえる作品も数多くあると思いますが、比喩表現ではなく、本当の意味で“法廷が舞台と化す”ドラマはこの作品が初めてだと思うので、「正真正銘の“法廷が舞台の作品”はこれだ!」と感じています。法廷ものであり、ミステリー要素もあり、ウィットに富んだジョークなどもあり…。みんなが好きな要素が詰め込まれたドラマでありながら、今までの法廷ものとは違う、新しい風を吹かせられる予感がしています。黒澤は謎めいた部分が多いですが、鋭い洞察力を持った男です。筋書きがないところに筋書きを作る、不可能を可能にするキャラクターなので、そこに説得力を持たせられたらいいな、と思います。また、謎多き存在であるだけではなく、回を重ねるごとにいろんな顔が徐々に見えてくるので、その人間らしさも同時に兼ね備えて演じていけたら、と思っています。

Q.本作への意気込み

ドラマはやはり、たくさんの人に見てもらい、楽しんでもらうために作るものだと思っています。「皆さんに喜んでもらいたい」という気持ちで、いい作品を届けられるようキャスト・スタッフ一丸となって頑張りますので、ぜひ楽しみにしていただけたら、と思います。

Q.志田未来さんとのご共演について

この作品が3回目の共演ということで、ご縁がある女優さんだなと思っています。今回は躍動感のある役を演じられるので、すごく楽しみです。志田さんが作る空気、そして僕が作る空気、それが混ざり合った時にどんな色になるのか?というのが、僕自身、今からとても楽しみですし、それを皆さんに見ていただくのが楽しみですね。

Q.視聴者の皆様へのメッセージ

面白いドラマです!!撮影は今からですが、作る僕たち自身が楽しみにしている作品なので、見てもらう皆さんにも楽しんでもらえる作品になる、と確信を持っています。ぜひ放送を楽しみにお待ちください。


キャスト・スタッフ

出演者:志田未来風間俊介
脚本家:小谷暢亮本田隆朗
監督:宝来忠昭本田隆一
チーフプロデューサー:岡本浩一
制作著作:読売テレビ

情報提供元:ウィルメディア編集部(https://www.willmedia.jp/)

https://news.tv.rakuten.co.jp/2023/03/2023harudrama.html 【2023年4月スタート】地上波春ドラマ一覧(放送日順)

Rakuten TVで視聴する

62803,402640,210737

ドラマ 2023春ドラマ 読売テレビ 志田未来 風間俊介
URLをコピー
ポスト
シェア
送る
前の記事へ
次の記事へ
宝塚歌劇LIVE配信一覧
BL特集

アクセスランキング

  • 月別アーカイブ