1. TOP
  2. ドラマ
  3. 新ドラマ『インターホンが鳴るとき』で、土村芳が不倫相手5人を排除していく主婦を怪演!

新ドラマ『インターホンが鳴るとき』で、土村芳が不倫相手5人を排除していく主婦を怪演!

新ドラマ『インターホンが鳴るとき』で、土村芳が不倫相手5人を排除していく主婦を怪演!
©︎りお・瀬畑純/マンガボックス
テレビ大阪で、10月から新ドラマ枠「DRAMA ADDICT」が誕生。その第1作目として、人気マンガをドラマ化した『インターホンが鳴るとき』が放送されることが決定した。

テレビ大阪の10月からの新ドラマ枠「DRAMA ADDICT」では、人気マンガを原作とし、中毒性のある“大人の恋愛ドラマ”をコンセプトとした作品を放送される予定。
その記念すべき第1作目は、マンガ配信アプリ「マンガボックス」で累計600万PVを超える大人気オリジナルマンガを原作とした『インターホンが鳴るとき』。「AI」「Chat GPT」など現代テクノロジーがカギを握る“令和の不倫ドラマ”で、次々に現れる5人の不倫相手を排除していくという中毒性の高いストーリーになっている。

主演は、ドラマ『二十四の瞳』で主演を務め、映画『劇場版 おいしい給食 卒業』など数々の話題作に出演している今大注目の実力派俳優・土村芳。スーパーで働く、読書とボイスチャットが趣味の主婦・田中結花を演じる。
そして、映画『生きる街』などの堀井新太が、結花の夫・田中真治を演じる。一見優しく理想的な夫の真治だが、5人の女性と不倫をしていることが結花に知られてしまう。
さらに、暗い過去を持ち、結花とともに真治の不倫相手を排除していく古本屋の店主・佐伯海斗を、ドラマ『VIVANT』、恋愛バラエティ『オオカミちゃんには騙されない』で話題の古屋呂敏が演じる。

DRAMA ADDICT『インターホンが鳴るとき』は、2023年10月11日(水)より、テレビ大阪、テレビ北海道、TVQ九州放送(毎週水曜 24:00~24:30)、BSテレ東(毎週水曜 24:30~24:59)、テレビ愛知(毎週水曜 25:00~25:30)、テレビせとうち(毎週木曜 25:05~25:35)で放送。


あらすじ

ある日、突然鳴ったインターホン。結花(土村芳)が応対すると、そこには見知らぬ一人の女性が。「旦那さんにタクシー代を返したい」という女性と「飲み屋でお金を貸した」という夫・真治(堀井新太)。話が食い違う二人に疑念を抱いた結花は、その夜、夫の携帯を見てしまう。するとそこには5人の女性との不倫のやり取りが――。
愕然とする結花は、海斗(古屋呂敏)と共闘し夫の不倫相手を特定し排除していく。そんな中、徐々に距離が縮まった結花と海斗は、ついに体の関係を持ってしまう…。
優しい夫と可愛い息子。ずっと続くと思っていた幸せに亀裂が入りはじめ――


コメント

土村芳 / 田中結花 役

https://news.tv.rakuten.co.jp/.assets/230951intercom_tsuchimura.jpg

今回出演させていただくにあたり、初めて脚本を読ませていただいた際、物語の展開や個性豊かな登場人物の動向に目が離せなくなりました。そして、これから結花として生きていく事に「相当な覚悟をしなければ」と身が引き締まる思いが全身を駆け巡りました。
監督、スタッフ、キャストの皆さんと共に、結花としてこの物語が持つ引力に預けて、ご覧いただく皆さんに楽しんでいただけるよう、精一杯撮影に臨みたいと思います。

堀井新太 / 田中真治 役

https://news.tv.rakuten.co.jp/.assets/230951intercom_horii.jpg

1人の男性と多数の女性のセクシャルでセンシティブな内容なので、どうみせるかを監督含め、考えに考え表現していこうと思っております。
リアリティを持ちつつ、ドラマとしての楽しみ方を今は模索中です。
ですが、まるでジェットコースターに乗っているような、目まぐるしく展開が変わる作品になると僕は思います。あっという間に終わってしまったと思わせます。皆さん期待してお待ちください。よろしくお願いします。

古屋呂敏 / 佐伯海斗 役

https://news.tv.rakuten.co.jp/.assets/230951intercom_furuya.jpg

佐伯海斗役を演じさせていただきます、古屋呂敏です。
彼は育った環境や経験から自己肯定感がとても低いですが、その中で純粋でまっすぐな心を持っています。誰かを想う感情がその人をどんどん変えていく、そんな力の一面を海斗から感じていただければ嬉しいです。
そして作品を通して色々な女性が登場します。「不倫」という絶対悪の中どうしても一人一人の登場人物に心寄り添ってしまう部分があります。その背景と理由、不完全で流動的な人間らしい物語をぜひ楽しんでいただきたいです。


キャスト・スタッフ

原作:「インターホンが鳴るとき」(マンガボックス掲載)
原作:りお(エブリスタ) 
漫画:瀬畑純(マンガボックス)
出演:土村芳堀井新太、古屋呂敏 他
監督:佐藤竜憲八十島美也子のむらなお、箕輪博之
脚本:宮本武史ニシオカ・ト・ニール岸本鮎佳佐藤竜憲

情報提供元:ウィルメディア編集部(https://www.willmedia.jp/)

https://news.tv.rakuten.co.jp/2023/08/2023akidrama.html 【2023年10月スタート】地上波秋ドラマ一覧(放送日順)

Rakuten TVで視聴する

425254,291200,430996

ドラマ 2023秋ドラマ 国内ドラマ 土村芳 堀井新太 古屋呂敏 テレビ大阪 漫画原作 不倫
URLをコピー
ポスト
シェア
送る
前の記事へ
次の記事へ
宝塚歌劇LIVE配信一覧
BL特集

アクセスランキング

  • 月別アーカイブ