1. TOP
  2. 映画
  3. 【映画】リング上の死闘!ボクシング映画特集

【映画】リング上の死闘!ボクシング映画特集

【映画】リング上の死闘!ボクシング映画特集
(C)2020「アンダードッグ」製作委員会
なぜボクサーの道を選んだのか!伝説の試合を語るドキュメンタリー映画は必見!
Rakuten TVで配信中のものから、ボクシング映画をご紹介します。
目次

ボクシング映画はこちら!

ハンズ・オブ・ストーン

236836

4階級制覇した伝説のボクサー、ロベルト・デュラン。今も語り継がれる “ノー・マス事件”の真実とは!?

ボクシング4階級制覇したパナマの英雄、ロベルト・デュラン。貧困と犯罪が蔓延する町に生まれ育ったデュランが、ボクシングトレーナーのレイ・アーセルと出会い、世界チャンピオンを目指していく。デュランは、シュガー・レイ・レナードを下し、チャンピオンとなった。しかし、その後のリターンマッチでは第8ラウンドに「ノー・マス(NO MORE)」という言葉を残し、試合放棄してしまう。ボクシングファンに今も語り継がれる “ノー・マス事件”の真実とはー!?

出演:エドガー・ラミレス、ロバート・デ・ニーロ、アッシャー、ルーベン・ブラデス、ペドロ・ペレス、アナ・デ・アルマス
監督:ジョナサン・ヤクボウィッツ 


生きててよかった

433136

ドニー・イェンが認めた才能、逆輸入俳優・木幡竜!体脂肪率3%まで絞り上げ、人生の逆転を懸けた主演デビュー作!

相手にがむしゃらに向かっていくファイトスタイルで人気を博したプロボクサー・楠木創太。しかし長年の闘いが体を蝕み、ドクターストップによって強制的に引退を迫られる。引退を機に恋人・幸子と結婚し、新しい生活をスタートさせるが、社会では全く役に立たず厳しい現実を痛感させられる。悶々とした日々を過ごすある日、創太のファンだと名乗る男から大金を賭けて闘う、欲望うずまく地下格闘技へのオファーを受ける……。もう一度闘えることに、忘れかけた興奮が蘇り、空っぽの自分を埋めるように沸き立つアドレナリン。闘うことに取り憑かれた男の狂気と愚直なまでの生き様は果たしてハッピーエンドとなるか、バッドエンドとなるか?

出演:木幡竜、鎌滝恵利、今野浩喜、栁俊太郎、長井短、黒田大輔、渡辺紘文、三元雅芸、銀粉蝶、火野正平
監督:鈴木太一
脚本:鈴木太一    


チャレンジャー 再起へのプライド

436053

男は再びリングに立つ!

ラファエルはその戦闘スタイルから“エル・ガロ”と呼ばれる人気ボクサー。しかし、決勝の1週間前に妻に金を持ち逃げされ、捨てられた経験からチャンピオンまであと一歩のところで負けてしまい、あっさり引退してしまう。それから5年後。マフィアのボス・フェリペの元でドラッグの売人となったラファエルは、その仕事がバレたことで父親から勘当を言い渡されてしまう。そんなラファエルにボスからボクシングの試合に出場するよう命令が下される。5万ドルのファイトマネーに心揺れるラファエルだったが、長いブランクを理由に試合への出場を拒否。しかし、娘の養育費の支払いと両親の借金返済、そして仲違いしたままこの世を去ってしまった父に思いを捧げるため、ラファエルは再びリングに上がることを決意する。

出演:モンテ・ベゼル、ホセ・ラモン・ロザリオ、ジョエル・A・ルナ、フランチェスカ・ヴァン・ホーン、キャロライン・ラバッサ
監督:モンテ・ベゼル、アリ・アブオマー
脚本:ジョエル・A・ルナ    


BLUE/ブルー

391294

誰よりもボクシングを愛する瓜田は、どれだけ努力しても負け続き。一方、ライバルで後輩の小川は抜群の才能とセンスで日本チャンピオン目前、瓜田の幼馴染の千佳とも結婚を控えていた。

誰よりもボクシングを愛する瓜田は、どれだけ努力しても負け続き。一方、ライバルで後輩の小川は抜群の才能とセンスで日本チャンピオン目前、瓜田の幼馴染の千佳とも結婚を控えていた。千佳は瓜田にとって初恋の人であり、この世界へ導いてくれた人。強さも、恋も、瓜田が欲しい物は全部小川が手に入れた。それでも瓜田はひたむきに努力し夢へ挑戦し続ける。しかし、ある出来事をきっかけに、瓜田は抱え続けてきた想いを二人の前で吐き出し、彼らの関係が変わり始めるー。

出演:松山ケンイチ、木村文乃、柄本時生、東出昌大
監督:吉田恵輔 


義足のボクサー GENSAN PUNCH

433137

それでも夢を追い続けた

沖縄で母親と妹と暮らす津山尚生は、プロボクサーを目指し日々邁進している。ひとつだけ人と違うのは、幼少期に右膝下を失った義足のボクサーであること。ボクサーとしての実力の確かな尚生は、日本ボクシング委員会にプロライセンスを申請するが身体条件の規定に沿わないとして却下されてしまう。夢をあきらめきれない尚生はプロになるべくフィリピンへ渡って挑戦を続ける。そこではプロを目指すボクサーたちの大会で3戦全勝すればプロライセンスを取得でき、さらに義足の津山も毎試合前にメディカルチェックを受ければ同条件で挑戦できるというのだ。トレーナーのルディとともに、異なる価値観と習慣の中で、日本では道を閉ざされた義足のボクサーが、フィリピンで夢への第一歩を踏み出す。

出演:尚玄、ロニー・ラザロ、ビューティー・ゴンザレス、南果歩、ジェフリー・ロウ、木佐貫まや、ジュン・ナイラ、ヴィンス・リロン、金子拓平
監督:ブリランテ・メンドーサ
脚本:ホニー・アリピオ    


ボクシングジム

401415

ボクシング・ジムは、人種や性別を超えて様々な人々が集う場所。それこそ、まさにアメリカの縮図だ。

元プロボクサーのロードが、十数年前にテキサス州オースティンに開いた「ロードのジム」。活気あふれるジムには、今日もまた、年配プロボクサーからアマチュア青少年、子連れの女性ボクサーなど、年齢、性別、人種、文化的背景の異なる様々な人々が集まってくる。そんな彼らが黙々とトレーニングに励んだり、その合間に会話を楽しんだりする様をリズミカルに捉えた、まさにアメリカの縮図を描いたドキュメンタリー傑作。

出演:リチャード・ロード
監督:フレデリック・ワイズマン 


劇場版「アンダードッグ」前編

382747

人生から見放された三匹の負け犬たちが、リングの上で巡り会う―。

ボクシング日本タイトルマッチから7年。過去の栄光にしがみつく晃(森山未來)は、“かませ犬”としてリングに立ち続けていた。次の対戦相手は、親の七光りと揶揄される芸人の宮木(勝地涼)。晃はこの試合で、主催の番組側から八百長まがいの指示を受ける…。一方、度々晃に会い来る謎の青年・龍太(北村匠海)は、プロボクサーとしての道を歩み出していた。

出演:森山未來、北村匠海、勝地涼、瀧内公美、熊谷真実、水川あさみ
監督:武正晴
脚本:足立紳    


劇場版「アンダードッグ」後編

382748

人生から見放された三匹の負け犬たちが、リングの上で巡り会う―。

宮木(勝地涼)との試合を終えた晃(森山未來)は息子から「お父さん、世界チャンピオンになりたいんでしょ?」と問われ激しく動揺する…。一方、龍太(北村匠海)はプロボクサーとして順風満帆な道を歩み始めていたが、ある事件でボクサー生命を脅かす危機に…。二人の男が、己の生き様を賭けて拳を構えるとき、ラストマッチを告げるゴングが鳴り響く——。

出演:森山未來、北村匠海、勝地涼、瀧内公美、熊谷真実、水川あさみ
監督:武正晴
脚本:足立紳    


ラスト・マッチ

308941

マーティ・バートンは、世界ミドル級ボクシングチャンピオン。

次戦の相手は、生意気で物議をかもしているナッサル・アリ。ナッサルはマーティを老いぼれと罵り、タイトルを奪うことを宣言する。壮絶な打ち合いの結果、マーティは何とかタイトルを守ることができた。しかし試合後、家に戻ったマーティはリビングの床に崩れ落ちる。病院のベッドでマーティが昏睡状態から目を覚ますと、そこから彼の本当の戦いが始まった…。

出演:パディ・コンシダイン、ジョディ・ウィッテカー、アンソニー・ウェルシュ、トニー・ピッツ、ポール・ポップルウェル
監督:パディ・コンシダイン 


ザ・ファイト ~拳に込めたプライド~

131879

20世紀を代表する偉大なドイツ人ボクサー、マックス・シュメリングの生涯に肉薄した人間ドラマ。

20世紀を代表する偉大なボクサーのひとりである、ドイツ人ボクサー、マックス・シュメリング。ドイツ人としては唯一の世界ヘビー級王者であり、母国の英雄とされながらも、ナチス党員への誘いを拒否し続け、ユダヤ人マネージャーと活動を共にし続けた彼の生き様を、ドイツの鬼才ウーヴェ・ボルが完全映画化。スパイク・リーも映画化を熱望したといわれるその生涯に肉薄する。

出演:ヘンリー・マスケ、スザンネ・ヴェスト、ハイノ・フェルヒ、ウラディミール・ヴァイグル
監督:ウーヴェ・ボル 


AKAI

https://im.akimg.tv.rakuten.co.jp/content/76/67/446776/chapter_l_0002.jpg

俳優、タレントとしてマルチに活躍する赤井英和が、“浪速のロッキー”の愛称で名を馳せたボクサー時代の激闘を綴るドキュメンタリー映画!

俳優、タレントとして、世代を超えて愛される赤井英和。しかし、まだ多くの人が本当の“AKAI”を知らない。かつてはプロボクサー。1980年に鮮烈なデビューを飾り、戦績は21戦19勝16KO2敗(※デビュー12連続KO<試合時間 計72分>日本タイ記録)もっと前へ、もっと強く。ひたすら、どつき倒す。倒れても立ち上がる。その歩みを止めない、戦いを止めないスタイルは最高に強く、最高にかっこよかった。彼は本物のヒーローだった。そして、人々は大阪市西成区生まれの“AKAI”をこう呼んだ。「浪速のロッキー」と。本人は純粋にボクシングを愛し、相手をどつきまくっただけ。その姿は40年の時を経た今も変わらない。本作は現役のプロボクサーで、アメリカで映像を学んだ赤井英五郎が監督を務め、赤井の俳優デビュー作『どついたるねん』(1989年)の阪本順治監督が全面協力。再起不能のダウンから復活を遂げ主演として自分自身を演じた『どついたるねん』と、世界王者に挑戦した「ブルース・カリー戦」と引退の引き金になった「大和田正春戦」の息を呑む迫力の試合映像、貴重なインタビューでつづられる。

出演:赤井英和、エディ・タウンゼント、大和田正春
監督:赤井英五郎 


どついたるねん

309414

阪本順治(監督)×赤井英和(主演)、ふたりの熱き男が衝撃のデビューを飾ったボクシング映画の傑作。

試合中にKOされ意識を失ったボクサーの安達英志は、開頭手術の末に奇跡的に回復するが、医師から二度とリングに立てないと宣告される。ボクシングが人生のすべてであった安達はジムを開くが、リングへの思いは絶ちがたく、自暴自棄の日々を過ごす。そんな時、元チャンピオンのコーチ、左島と出会い、再びボクサーとしてリングで戦うことを決意し、復活に向け過酷なトレーニングを開始する。やがて4回戦ボーイとしてカムバック戦が決まるが、その相手はかつての後輩、清田だった……。

出演:赤井英和、相楽晴子、原田芳雄、麿赤兒、美川憲一、大和武士、笑福亭松之助、正司照枝、芦屋小雁、輪島功一
監督:阪本順治
脚本:阪本順治    


鉄拳

309415

『どついたるねん』で鮮烈なデビューを飾った阪本順治監督が渾身の力を込めて描くボクシングファンタジー。

四万十川源流で林業を営む中本は、ボクシングへの熱い思いを断ち切れず、ボクシングジムを開く。ある日、中本は少年院上がりの凶暴な青年、後藤と出会う。のめりこむ中本の指導の下、後藤は順調にボクサーとしての才能を開花させ、破竹の勢いで勝ち進んでいった。だが、自らが招いた交通事故で後藤は右拳を潰してしまい、中本の前から姿を消す。失意の中、中本は、精巧な義手で紙を漉く紙漉き職人・滝浦を知る。後藤を諦めきれない中本は、後藤を復活させる道を選んだ…。

出演:菅原文太、桐島かれん、大和武士、原田芳雄、ハナ肇、大楠道代、藤田敏八、萩原聖人、シーザー武志、大和田正春
監督:阪本順治
脚本:阪本順治    


https://news.tv.rakuten.co.jp/2023/01/actually-strong-1.html 【映画】豹変・覚醒…舐めてたヤツが実は強かった映画特集 https://news.tv.rakuten.co.jp/2023/01/music-documentary.html 【映画】世界を魅了するミュージシャンの生き様とは?音楽ドキュメンタリー特集 https://news.tv.rakuten.co.jp/2023/05/startover.html 【映画】人生はいつでもやり直せる!前向きな気持ちになるヒューマンドラマ洋画10選 https://news.tv.rakuten.co.jp/2023/06/chinese-action.html 【中国】壮大なスケール!おすすめの中国アクション映画特集

Rakuten TVで視聴する

236836,433136,436053

映画 洋画 邦画 スポーツ ボクシング ヒューマン ドラマ
URLをコピー
ポスト
シェア
送る
前の記事へ
次の記事へ
宝塚歌劇LIVE配信一覧
BL特集

アクセスランキング

  • 月別アーカイブ