1. TOP
  2. ドラマ
  3. シャオ・ジャン主演の新たな傑作ファンタジー・ロマンス、1月4日からWOWOWで放送!

シャオ・ジャン主演の新たな傑作ファンタジー・ロマンス、1月4日からWOWOWで放送!

シャオ・ジャン主演の新たな傑作ファンタジー・ロマンス、1月4日からWOWOWで放送!
(c)Tencent Technology (Beijing) Co., Ltd
中国のベストセラー小説シリーズを連続ドラマ化した『玉骨遥(ぎょっこつよう)』が、2024年1月4日からWOWOWで日本初放送されることが決定した。
目次

『玉骨遥(ぎょっこつよう)』は、累計発行部数1000万部を突破した中国の大ヒット小説「鏡」シリーズの「朱顔」をドラマ化したファンタジー・ロマンス時代劇。架空の世界を舞台に、空桑族の皇太子・時影と、その弟子で彼に死をもたらす赤族の郡主・朱顔の愛の行方をドラマティックに描く。
2023年7月に中国で配信されると、各サイトでドラマランキング1位を記録。中国SNSサービスWeiboでは、ドラマメイントピック閲覧数205.9億という2023年最高記録をマークして(10月中旬時点)話題となった。

主人公・時影を演じるのは、ドラマ『陳情令』『斗羅大陸』など大ヒット作の出演が続くアジアのトップ俳優シャオ・ジャン。ヒロイン・朱顔には「孤城閉〜仁宗、その愛と大義〜」で数々の賞に輝いた若手実力派俳優レン・ミン、さらにファン・イールン、ワン・チューラン、ワン・ズーチーら人気俳優陣が集結した。
壮大かつ幻想的な物語世界を、高度なビジュアルエフェクトでみごとに具現化した映像美にも注目。

『玉骨遥(ぎょっこつよう)』は、WOWOWにて、2024年1月4日スタート(毎週木曜20:00、2話ずつ放送)。

ストーリー

空桑の世子・時影(シャオ・ジャン)は、何者かにより皇妃殺害の下手人に仕立て上げられる。聖地・九嶷山の大司命である時(ハン・ドン)は、大法術を使い、時影の死を装って彼を救い出す。大司命は、時影が成人するまでに、彼の死を悼んだ者と出会えば、その者に殺されると予言する。同じ頃、赤族の郡主・朱顔(レン・ミン)は、一度会っただけの世子の死を追悼していた。数年後、九嶷山を訪れた朱顔は、死者復活の呪文を求め、禁断の地に足を踏み入れる。そこで孤独に法術を修練する神秘的な青年と出会い、心を奪われる。それは成長した世子だった。時影もまた、朱顔が予言の娘であると知りながら、次第に惹かれていくのだった。

キャスト・スタッフ

出演:シャオ・ジャン、レン・ミン
総監督:チャン・カーチュン

フォトギャラリー

情報提供元:ウィルメディア編集部(https://www.willmedia.jp/)

https://news.tv.rakuten.co.jp/2022/01/chinjourei.html イッキ見したくなること必至!男同士の熱い絆を描いたブロマンス中国時代劇『陳情令』

Rakuten TVで視聴する

346148,421403,423977

中国ドラマ WOWOW シャオ・ジャン
URLをコピー
ポスト
シェア
送る
前の記事へ
次の記事へ
宝塚歌劇LIVE配信一覧
BL特集

アクセスランキング

  • 月別アーカイブ