1. TOP
  2. 映画
  3. 【俳優ピックアップ】映画『すばらしき世界』への出演で話題の役所広司出演作品をご紹介

【俳優ピックアップ】映画『すばらしき世界』への出演で話題の役所広司出演作品をご紹介

【俳優ピックアップ】映画『すばらしき世界』への出演で話題の役所広司出演作品をご紹介
西川美和監督最新作『すばらしき世界』で、人生の大半を刑務所で過ごした元殺人犯を演じ話題を集めている役所広司。演技派俳優として引っ張りだこの彼の、過去の出演作を紹介したい。
目次

今注目の俳優を紹介するこの企画、今回は役所広司をご紹介!

西川美和監督最新作『すばらしき世界』で、人生の大半を刑務所で過ごした元殺人犯を演じ話題を集めている役所広司。演技派俳優として引っ張りだこな彼の過去の出演作を紹介したい。

誰だ!最後に笑うのは?歴史が動いた5日間。

清須会議

天正10年(1582年)本能寺の変。一代の英雄織田信長が死んだ――。跡を継ぐのは誰か?後見に名乗りを上げたのは2人。筆頭家老・柴田勝家(役所広司)と後の豊臣秀吉(大泉洋)。勝家は、信長の三男でしっかり者の信孝(坂東巳之助)を、秀吉は、次男でおおうつけ者と噂される信雄(妻夫木聡)を、それぞれ信長の後継者として推す。そして、開かれる清須会議――。会議に出席したのは4人。勝家、秀吉に加え、勝家の盟友であり参謀的存在の丹波長秀(小日向文世)、立場を曖昧にして、強い方に付こうとする池田恒興(佐藤浩市)。繰り広げられる一進一退の頭脳戦。様々な駆け引きの中で騙し騙され取り巻く全ての人々の思惑が猛烈に絡み合う!勝家派か?秀吉派か!?

出演:役所広司、大泉洋、小日向文世、佐藤浩市、鈴木京香、浅野忠信、中谷美紀、剛力彩芽、妻夫木聡、伊勢谷友介、寺島進、中村勘九郎、でんでん、松山ケンイチ、坂東巳之助、西田敏行、天海祐希
監督:三谷幸喜
脚本:三谷幸喜

監督・三谷幸喜、役所広司、松たか子、佐藤浩市、香取慎吾ら豪華キャスト競演のアンサンブル劇。

THE 有頂天ホテル

都内の高級ホテル“ホテルアバンティ”。新年のカウントダウン・パーティーまであと2時間あまり。その成否はホテルの威信に関わり、これを無事終えることが副支配人の新堂平吉に課せられた責務。ところが、そんな新堂をあざ笑うかのように、思いも掛けないトラブルが発生。刻一刻と新年のカウントダウンが迫る中、従業員と“訳あり”宿泊者たちを数々のハプニングが襲う。

出演:役所広司、松たか子、佐藤浩市、香取慎吾、篠原涼子
監督:三谷幸喜
脚本:三谷幸喜

躰が痺れる、恍惚と狂熱の126分

孤狼の血

物語の舞台は、昭和63年、暴力団対策法成立直前の広島。所轄署に配属となった日岡秀一は、暴力団との癒着を噂される刑事・大上章吾とともに、金融会社社員失踪事件の捜査を担当する。常軌を逸した大上の捜査に戸惑う日岡。失踪事件を発端に、対立する暴力団組同士の抗争が激化し…

出演:役所広司、松坂桃李、真木よう子、音尾琢真、駿河太郎、中村倫也、阿部純子、中村獅童、竹野内豊、滝藤賢一、矢島健一、田口トモロヲ、ピエール瀧、石橋蓮司、江口洋介
監督:白石和彌
脚本:池上純哉

犯人は捕まった。真実は逃げつづけた。弁護士、殺人犯、被害者の娘。ある殺人が、彼らをつないだ。

三度目の殺人

それは、ありふれた裁判のはずだった。殺人の前科がある三隅(役所広司)が、解雇された工場の社長を殺し、火をつけた容疑で起訴された。犯行も自供し死刑はほぼ確実。しかし、弁護を担当することになった重盛(福山雅治)は、なんとか無期懲役に持ちこむため調査を始める。何かが、おかしい。調査を進めるにつれ、重盛の中で違和感が生まれていく。三隅の供述が、会うたびに変わるのだ。金目当ての私欲な殺人のはずが、週刊誌の取材では被害者の妻・美津江(斉藤由貴)に頼まれたと答え、動機さえも二転三転していく。さらには、被害者の娘・咲江(広瀬すず)と三隅の接点が浮かび上がる。重盛がふたりの関係を探っていくうちに、ある秘密に辿り着く。なぜ殺したのか?本当に彼が殺したのか?得体の知れない三隅の闇に呑みこまれていく重盛。弁護に必ずしも真実は必要ない。そう信じていた弁護士が、初めて心の底から知りたいと願う。その先に待ち受ける慟哭の真実とは?

出演:福山雅治、役所広司、広瀬すず、満島真之介、市川実日子、松岡依都美、橋爪功、斉藤由貴、吉田鋼太郎
監督:是枝裕和
脚本:是枝裕和

戦後70年を迎えた今だからこそ、伝えたい。1945年8月15日の知られざる衝撃の真実がいま明らかになる!!

日本のいちばん長い日

太平洋戦争末期、戦況が困難を極める1945年7月。連合国は日本にポツダム宣言受諾を要求。降伏か、本土決戦か…。連日連夜、閣議が開かれるが議論は紛糾、結論は出ない。そうするうちに広島、長崎には原爆が投下され、事態はますます悪化する。“一億玉砕論”が渦巻く中、決断に苦悩する阿南惟幾陸軍大臣、国民を案ずる天皇陛下、聖断を拝し閣議を動かしてゆく鈴木貫太郎首相、首相を献身的に支え続ける迫水久常書記官。一方、終戦に反対する畑中健二少佐ら青年将校たちはクーデターを計画、日本の降伏と国民に伝える玉音放送を中止すべく、皇居やラジオ局への占領へと動き始める…。

出演:役所広司、本木雅弘、松坂桃李、堤真一、山崎努、神野三鈴、蓮佛美沙子、大場泰正、小松和重、中村育二、山路和弘、金内喜久夫、鴨川てんし、久保酎吉、奥田達士、嵐芳三郎、井之上隆志、矢島健一、木場勝己、中嶋しゅう、麿赤兒、戸塚祥太、田中美央、関口晴雄、田島俊弥、茂山茂、植本潤、宮本裕子、戸田恵梨香、キムラ緑子、野間口徹、池坊由紀、松山ケンイチ
監督:原田眞人
脚本:原田眞人


Rakuten TVで視聴する

ツイート
シェア
送る
前の記事へ
次の記事へ