1. TOP
  2. ドラマ
  3. 中国・台湾・タイドラマ
  4. テーとオーエウに危機が!? 『I Promised You the Moon』で変わる環境と人間関係

テーとオーエウに危機が!? 『I Promised You the Moon』で変わる環境と人間関係

テーとオーエウに危機が!? 『I Promised You the Moon』で変わる環境と人間関係
(C)Nadao Bangkok co., Ltd. All Rights Reserved
ITSAYの続編にあたる『I Promised You the Moon』の見どころをご紹介

お互いに好きなのに、同性であるがゆえに素直になれなかった主人公テーとオーエウの恋愛ドラマに、世界中のファンが涙した『I Told Sunset About You 〜僕の愛を君の心で訳して〜』の続編『I Promised You the Moon ~僕の愛を君の心で訳して~』。性別に関係なく、互いが好きであることを確信した2人はめでたくカップルとなり、続編では地元のプーケットを飛び出し、大学のあるバンコクでの新たな生活をスタートする。

410518

第1志望のアナンタサート大学に合格したオーエウと、受験日のアクシデントにより第2志望のプラチャヤナン大学に進んだテー。俳優になることを夢見る2人はそれぞれの大学の芸術学部で学ぶことになるが、オーエウは入学前から早くもホームシックになってしまう。そんなオーエウの気持ちを察したテーは寮でなく、オーエウのマンションから通学しようとするが、自分の大学に遠いうえに不慣れなバンコクの交通事情に慣れず、遅刻を繰り返してしまう。しかもテーが大学の演劇クラブに入ると、ますます一緒の時間を過ごすことが難しくなっていった。

一方、オーエウは同じ学部になかなか友達ができず、寂しさに負けそうになってしまう。そんなある日、たまたまテーブルが一緒になった広告学部のQたちと友達になったオーエウは、溜まり場のQの家に行くほど親しくなっていった。こうして、演劇クラブで芝居や裏方の仕事に夢中になるテーとは正反対に、オーエウは専攻学部の変更を考え始める。

オーエウ

しかし、もともと演劇で有名なアナンタサート大学を目指し、受験科目の中国語が苦手なオーエウのために推薦の合格を蹴ったテーとしては、このオーエウの心変わりを容易には受け入れられなかった。こうして、2人の気持ちはすれ違い、少しずつ距離ができていく…。

大学入学後の日々を描く続編もわずか5話でここまで描けるものかと驚くほど、2人の愛と葛藤と成長が詰め込まれている。さらに「BKPP」のハッシュタグで人気の、テー役のBillkin /ビウキンことプティポン・アサラタナグンと、オーエウ役のPP Krit /ピーピークリットことグリット・アムヌアイデシャゴンのカップルっぷりは、すでに堂に入っており、ベッドで見つめ合うシーンだけでなく、ケンカをする姿にさえ愛おしさが漂っている。

410519

前編の“ITSAY”から見ている人はもちろん、続編からの人もこんなにお似合いの2人には輝かしい未来へ進んでほしいと願いたくなるだろうが、平坦な道を歩ませないのが、“ITSAY”の監督で、続編ではプロデューサーを務めたBossことナルベート・グーノー。画面から溢れるほどのラブシーンを見せつけたうえに、思いもよらぬ未来へと誘ってくれるので、身を委ねて楽しんでほしい。

そして、BKPP が歌うOSTの数々もしっかりチェックしてほしい。歌手としても活躍する2人の歌声はとてもエモーショナルで、2人で歌う「Safe Zone」と「Coming of Age」はいずれも名曲。また、PP Kritのソロ曲「Hold Me Tight」はタイトル通り、心がぎゅっとなる切ない1曲になっているので、ぜひチェックしてほしい。“ITSAY”の名曲「Skyline」なども収録された日本限定スペシャル・アルバムが4月下旬に発売されるということで、こちらもヒットしそうだ。1周だけでなく、ぜひ何周も見て、2人の表情だけでなく、音楽も噛み締めてほしい。

https://news.tv.rakuten.co.jp/2021/10/itsay.html Twitter世界トレンド1位も記録した、美しくも切ない少年たちのヒューマンラブストーリー

(文・及川静)

Rakuten TVで視聴する

410517,391198

コラム タイ I_Promised_You_the_Moon ITSAY
ツイート
シェア
送る
前の記事へ
次の記事へ
宝塚歌劇LIVE配信一覧

アクセスランキング

パリーグスペシャル
  • 月別アーカイブ