1. TOP
  2. ドラマ
  3. 中国・台湾・タイドラマ
  4. 今のBLの舞台はシェアハウスがアツい?『Our Days 恋するシェアハウス』の恋模様を紹介

今のBLの舞台はシェアハウスがアツい?『Our Days 恋するシェアハウス』の恋模様を紹介

今のBLの舞台はシェアハウスがアツい?『Our Days 恋するシェアハウス』の恋模様を紹介
タイ最大のメディア・エンターテインメント企業「GMM Grammy」の子会社である「Atime26」が制作するBLドラマ『Our Days 恋するシェアハウス』(2022年)。大学進学を機にシェアハウスで暮らすことになった6人の物語で、「Atime26」に所属する若手俳優が多数出演している。シェアハウスを舞台にどんな恋模様が繰り広げられるのかを紹介しよう。

これまでのタイのBLドラマで学生たちが住んでいる場所といえば学生寮がお決まりだったが、『Our Days 恋するシェアハウス』はタイトルにもあるようにシェアハウスが舞台だ。タイBLでは『SOTUS/ソータス』(2016年)のクリスシントー、『Theory of Love/セオリー・オブ・ラブ』(2019年)のオフガンらが出演したハートフルコメディー『I’m Tee, Me Too』や、『2gether』のカオタンが出演した『Tonhon Chonlatee』(いずれも2020年)などが一足お先にシェアハウスを舞台にしてきたが、ここに来て、また恋の舞台として注目が集まっているようだ。この『Our Days〜』に加えて、2022年には韓国でもBLドラマ『5番地シェアハウス』が登場。さらにはボーイズ同士のリアリティショー『ボクらの恋愛シェアハウス~Boys Love∞~』(2022年)も制作されている。

450697 (C) 2021-2022 Atime26. All rights reserved. https://tv.rakuten.co.jp/content/450697/

学生寮と違ってシェアハウスは自由が効くため、住人の誰かに何か起これば、夜通し飲みながら悩みを共有したり、慰め合ったりすることができるメリットがある。この『Our Days〜』の6人も同じで、メインキャラクターのモンとソーに何かあると、モンと同郷のポンドを筆頭に同級生たちが心配して気を配り合う。常夏の国らしく、いいことでも悪いことでも決して慌てずにゆっくりと対応していくのが特徴的だ。

物語はホアヒンから出てきたばかりのモンが、叔父と同居するポンドの家と間違えて、ソーの家に迷い込んだところから始まる。疲れ果てて寝ているモンを見つけたソーは最初こそ驚くが、それもつかの間、モンが腹が減っているらしいことに気付いて、朝ごはんを作ってくれる。何とものどかな展開で自ずと2人は親しくなるが、その日の夜、酒を飲んで酔ったソーがモンにキスしてしまったことから関係が急展開。腹を立てたモンは急いでポンドの家に行くのだった。しかし、ポンドの叔父がゲームに熱中し過ぎることから2人はシェアハウスに引っ越すことにし、そこでモンはソーと再会することになる。

実はモンは、高校時代にある出来事をきっかけに大好きだったバスケットボールをやめてしまい、そのことから心に傷を抱えていた。以来、何に対しても無気力気味だったが、学部対抗スポーツ大会で再びバスケをすることになり、少しずつ変化していく。この際、モンを手助けし、少しずつ心の傷を癒やしてくれたのがソーだった。バスケの練習をきっかけに2人は距離を縮めていくが、モンの前に同じ高校のバスケ部だったセイントが現れたことからモンとソーの関係は再びギクシャクし始める。しかもソーには他にも理由があるらしく、シェアハウスを出て行ってしまうほどの事態に。2人に何が起き、ソーがどんなことを抱えているのかは、本編でご確認を!

シェアハウスには、モンとソー、ポンド以外に、物知りのフェイムといつも一緒のジェアブとタイガーが住んでおり、バスケの応援に駆けつけるなど、みんな仲良し。モンらだけでなく、何かあった時には最終的に事情を包み隠さず伝え、フェイムが彼女のことで悩みを募らせた時には、何とホアヒンまで全員で逃避行ドライブする場面も。また、ポンドが同じ学部の先輩に片思いして撃沈した際も朝まで飲み明かすなど、友達思いのメンバーばかりで見ていて癒やされる。シェアハウスの仲間だけでなく、ソーのバンド仲間もいいやつばかり。心がざわついた時に見たい、やさしい物語だ。

出演しているのは、今作がデビューとなる新人俳優がメイン。メインカップルを演じたモン役のGap(ナロンコーン・アルンラックタム)とソー役のMhing(タッサポン・ルアンキットラタナクン)の今後に期待したい。また、セイント役のOffroad(カンタポン・チンダータウィーンポン)はすでに出演作が数本決まっているので、特に注目の俳優となりそうだ。

(文・及川静)

https://news.tv.rakuten.co.jp/2024/04/bl-list.html BL関連記事一覧 https://news.tv.rakuten.co.jp/2022/05/k-2gether.html “サラタイ”ファースト『2gether THE MOVIE』は、ファン必見の胸キュン&美麗な名シーン続出! https://news.tv.rakuten.co.jp/2022/06/k-thai-bl.html 人気のカップルは次回作でも恋人役!? 事務所が同じだからこそできる「タイBLドラマ」の胸キュン配役 https://news.tv.rakuten.co.jp/2022/01/tonhon-chonlatee.html 大好きなお兄ちゃんに翻弄される、カオタン演じる主人公がいじらしい『Tonhon Chonlatee』

Rakuten TVで視聴する

450696

URLをコピー
ポスト
シェア
送る
Lifetime
宝塚歌劇LIVE配信一覧
BL特集
  • 年月別アーカイブ