1. TOP
  2. ドラマ
  3. タイBLのヒットドラマを生み出す、制作会社を紹介

タイBLのヒットドラマを生み出す、制作会社を紹介

タイBLのヒットドラマを生み出す、制作会社を紹介
(C)GMMTV
日本に“タイ沼”ができて、3年。“タイBL”はドラマのジャンルの一つとして定着したと言っても過言ではないだろう。タイBLでは人気作の続編だけでなく、その主演カップルで別の新ドラマが制作されることも珍しくない。また、人気のサブカップルのスピンオフが作られることもよくある。これはタイの制作会社内にマネージメント会社があり、俳優陣がそこに所属しているからできること。つまり、好きな俳優だけでなく、作品の制作会社を調べて、そのSNSもチェックしておけば、次回作の情報が得られやすくなるのだ。そこで、人気作品を生み出している大手制作会社を紹介しよう。

GMM TV

398571 『Sotus S』(C)GMMTV https://tv.rakuten.co.jp/content/398571/

タイの制作会社と聞いて、まず外せないのは「GMM TV」だ。『2gether』や『SOTUS』『A Tale of Thousand』など数々のヒット作を生み出している制作会社で、タイ最大のメディア・エンターテイメント会社「GMM Grammy」の子会社の一つだ。BLドラマは全体的に配信ドラマが多いためか、ラブシーンがかなり過激な作品が多いが、GMMTVが制作するものは地上波デジタル向け作品のためか、『2gether』や『A Tale of Thousand』のように上品なものが多め。そのため、BL初心者やベッドシーンが苦手という方にもおすすめだ。挿入歌に乗せて見せる何気ない日常の風景や回想シーンなどの演出も光っており、さすが最大大手と思わせる作品群が揃っている。

2022年11月に開催されたドラマ制作発表会「GMMTV2023」では、“チェリまほ”こと『30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい』のタイ版『CHERRY MAGIC 30 ยังซิง』の制作を発表。『Dark Blue Kiss』のTayNewがメインカップルを演じ、演出は『Theory of love』のナッタポン・モンコルサワット監督が担当するということで、期待大だ。この「GMMTV2023」で発表した作品は半数がBL&GLドラマであったことからも、LGBTQ作品への力の入れようが伝わってくる。


Studio Wabi Sabi

435189 『Between Us~縒り合わせる運命~』 https://tv.rakuten.co.jp/content/435189/

昨年末以降、人気作のスピンオフとして誕生した『Between Us〜縒り合わせる運命〜』がRakuten TVでも高い人気を誇っている「Studio Wabi Sabi」。これまで『ラブ・バイ・チャンス/Love By Chance』『Until We Meet Again〜運命の赤い糸』、そして『Dear Doctor―死神が愛した医者−』と人気BL作品を制作してきた。Boun&Premが演じる『Between Us〜縒り合わせる運命〜』の主演カップルは、『Until We Meet Again〜運命の赤い糸』のサブカップルとして誕生し、人気が高かったことからスピンオフが誕生。クールなBounとキュートなPremのカップルっぷりはとても好評で、ほかにも『EvenSun』という2人の主演作が作られるほど人気なのだ。実はPremは「Studio Wabi Sabi」所属ではなく、客演なのだが、主要キャストとして同事務所の作品に多く出演している。

スピンオフの『Love Mechanics』が人気を博している、「Studio Wabi Sabi」制作の『En Of Love』もそうなのだが、所属俳優でなくても主要キャストとして出演できるフレキシブルさがタイらしい。ちなみにタイでは事務所の移籍や新事務所の設立もそこまでネガティブなものではないそうで、『ラブ・バイ・チャンス/Love By Chance』で主演カップルの一人を演じたPerthは、現在はGMMTV所属。『ラブ・バイ・チャンス2/A Chance To Love』で主人公の一人を演じたMeanは、マネージャーと共に新事務所「Ultimate Troop」を設立し、『The Yearbook』『Remember Me』と新作ドラマのプロデュースにも精力的に取り組んでいる。


Me Mine Y

444524 『Love in The Air』Me Mind Y Co.,Ltd. (C)all rights reserved https://tv.rakuten.co.jp/content/444524/

制作会社のなかには、BLドラマの原作者が立ち上げたものもある。それが『ラブ・バイ・チャンス/Love By Chance』『TharnType/ターン×タイプ』『Don’t Say No』などの原作者であるMAMEの会社「Me Mine Y」だ。2022年制作の『Love in The Air』は自社所属の新人俳優らによる作品で前半と後半で2組のカップルの歩みを見せるMAMEらしい作品で、最新作の『Wedding Plan』もRakuten TVランキング「中国・台湾・タイドラマ」でいきなり上位にランクイン。ウエディングプランナーと新郎という、どうやっても結ばれないはずの2人がどんな恋を展開するのかに注目が集まっている。


Idol factory

また、2023年8月にRakuten TVで配信がスタートしたオタクの恋がかわいい『Secret Crush on You』の制作会社「Idol factory」も注目の一社。『ラブ・バイ・チャンス/Love By Chance』のSaintを筆頭に、『Secret Crush on You』のBillySengも所属。最近は本格アクションのBLドラマにも取り組んでいる模様で、新たなBLの世界が広がりそうな予感だ。大手以外の制作会社も次々と工夫を凝らした新作に挑んでおり、今度も楽しみが広がるばかりだ。

(文・及川静)

https://news.tv.rakuten.co.jp/2023/02/bl-list-2023.html BL関連記事一覧【2023年度】 https://news.tv.rakuten.co.jp/2022/06/k-thai-bl.html 人気のカップルは次回作でも恋人役!? 事務所が同じだからこそできる「タイBLドラマ」の胸キュン配役 https://news.tv.rakuten.co.jp/2023/07/k-thai-bl.html タイBLの歴史と、今さら聞けない“タイBLあるある” https://news.tv.rakuten.co.jp/2022/12/221210k-betweenus.html タイBL『Between Us〜縒り合わせる運命〜』のメーンカップル・ティームとウィンの新たな関係 https://news.tv.rakuten.co.jp/2023/03/k-loveintheair.html 『Tharn Type』の原作者が贈る、最新BLドラマ『Love in The Air』

Rakuten TVで視聴する

349936,435189,444524

タイBL BLドラマ
URLをコピー
ポスト
シェア
送る
前の記事へ
次の記事へ
宝塚歌劇LIVE配信一覧
BL特集

アクセスランキング

  • 月別アーカイブ