1. TOP
  2. 映画
  3. 【編集部チョイス】海外で活躍する日本人俳優<渡辺謙編>

【編集部チョイス】海外で活躍する日本人俳優<渡辺謙編>

【編集部チョイス】海外で活躍する日本人俳優<渡辺謙編>
『ベル・カント とらわれのアリア』(C)2017 BC Pictures LLC All rights reserved.
海外作品で活躍する日本人俳優の作品をご紹介!今回は『インセプション』、『ラスト サムライ』、『GODZILLA ゴジラ』などに出演する渡辺謙編!
目次

渡辺謙の海外出演作品はこちら

インセプション

74880

『ダークナイト』のクリストファー・ノーラン監督の圧倒的なビジュアル・インパクトに酔いしれる衝撃作!

他人の潜在意識から形になる前のアイデアを盗み、国際指名手配されている産業スパイのコブは、日本人実業家・サイトーからある仕事を依頼される。それはライバル企業をつぶすため、御曹司にアイデアを植え付ける任務だった。報酬は、故郷に帰れるよう過去の犯罪歴を抹消すること。子供たちに会いたい一心で仕事を引き受けたコブは、仲間やサイトーと共に標的の“夢の中”へ侵入する。

出演:レオナルド・ディカプリオ 渡辺謙 ジョセフ・ゴードン=レヴィット マリオン・コティヤール エレン・ペイジ
監督:クリストファー・ノーラン
脚本:クリストファー・ノーラン


ラスト サムライ

61993

トム・クルーズ×渡辺謙競演! 明治初期の日本を舞台に、武士道で結ばれたふたつの魂の交流と戦いを描く歴史ロマン。

19世紀末。南北戦争の英雄オールグレン大尉は、明治維新に揺れる日本政府に雇われ、軍の指導をするために日本を訪れる。彼は政府に反旗を翻す侍たちに西洋の戦略で挑むが、逆に戦いに破れ囚われの身となってしまう。勝元ら侍たちの住む山里に連れてこられたオールグレンだったが、彼らと共同生活をする中で、その達観した武士道精神に次第に魅了されていく。

出演:トム・クルーズ 渡辺謙 真田広之 ティモシー・スポール
監督:エドワード・ズウィック
脚本:ジョン・ローガン エドワード・ズウィック マーシャル・ハースコヴィッツ


バットマン ビギンズ

74878

闇のヒーロー、バットマンが誕生するまでの悲しい経緯とその葛藤を描くアクション大作。

幼い頃、強盗によって両親を殺害された御曹司ブルース・ウェインは、ゴッサム・シティーの治安向上に尽力してきた博愛主義の両親の教えと、犯人に対する復讐心とのせめぎ合いに苦しんでいた。やがて彼は街を離れ、悪の心理を理解するために世界各地を放浪。そしてヒマラヤの奥地で謎の組織と接触し、彼らの過酷な指導の元で強じんな肉体と精神を作り上げていく。

出演:クリスチャン・ベール マイケル・ケイン リーアム・ニーソン 渡辺謙
監督:クリストファー・ノーラン
脚本:クリストファー・ノーラン


硫黄島からの手紙

104113

渡辺謙、二宮和也、加瀬亮。日本を代表する俳優陣とクリント・イーストウッドがタッグを組んだ戦争映画の傑作!

『ミリオンダラー・ベイビー』のクリント・イーストウッド監督が、太平洋戦争最大の激闘を生んだ“硫黄島の戦い”を日米双方の視点から見つめた2部作。本作は、日本側の視点から戦争の悲劇を描いたヒューマン・ドラマ。主演は『ラスト・サムライ』の渡辺謙。硫黄島でアメリカ軍の予想を上回る防戦を指揮した伝説の陸軍中将、栗林忠道と若き兵士たちの死闘が描かれる。

出演:渡辺謙 二宮和也 伊原剛志 加瀬亮 中村獅童
監督:クリント・イーストウッド
脚本:アイリス・ヤマシタ


ベル・カント とらわれのアリア

332564

彼らの運命は、その女神のような歌声に託された──。

実業家のホソカワ(渡辺謙)は通訳のゲン(加瀬亮)と共に招かれた、南米某国の副大統領邸でのパーティーを心待ちにしていた。ホソカワの会社の工場誘致を目論む主催者が、彼が愛してやまないソプラノ歌手のロクサーヌ・コス(ジュリアン・ムーア)のサロンコンサートを企画したのだ。現地の名士や各国の大使も集まり、女神のようなロクサーヌの歌声が流れたその時、突然テロリストたちがなだれ込み副大統領邸を占拠する。収監中の同志の解放を求める彼らは、赤十字のメスネル(セバスチャン・コッホ)を介して政府と交渉するが平行線が続く。そんな中、ロクサーヌの歌をきっかけに、貧しく教育など受けられるはずもなかったテロリストたちと、教養に溢れた人質たちの間に、親子や師弟のような交流が生まれ始める。しかし、かりそめの楽園に終わりの時が近づいていた──。

出演:ジュリアン・ムーア 渡辺謙 セバスチャン・コッホ クリストファー・ランバート 加瀬亮
監督:ポール・ワイツ
脚本:ポール・ワイツ アンソニー・ワイントラーブ


GODZILLA ゴジラ

135109

日本が世界に誇る最強怪獣“ゴジラ”を、ハリウッドの超一流スタッフが映画化。

1999年。日本の原子力発電所に勤めるジョーは異常振動の調査をしていたが、突如、緊急警報が鳴り、妻サンドラを原子炉内に残したまま、防護壁を閉じる苦渋の決断を強いられた。それから15年後、息子フォードは、父が逮捕されたとの知らせで日本に向かう。ジョーは単身、事故調査を続けていたのだ。原発事故の裏側には何かが隠されている!原発跡地に侵入した2人は、謎の研究施設と想像を絶する巨大生物を目にするのだった…。

出演:アーロン・テイラー=ジョンソン(アーロン・ジョンソン) 渡辺謙 エリザベス・オルセン ジュリエット・ビノシュ サリー・ホーキンス デヴィッド・ストラザーン ブライアン・クランストン
監督:ギャレス・エドワーズ


ゴジラ キング・オブ・モンスターズ

322070

王(キング)の覚醒。

怪獣の研究・保護を目的とする秘密機関モナーク機関の基地を、謎の武装集団が襲撃。女性研究者のエマ・ラッセル博士と娘のマディソンが拉致される事件が発生する。モナークの芹沢は、拉致の原因はエマが研究を進めていたオルカ装置にあるとにらむ。それは怪獣と共鳴する音を発生させ、怪獣を操ることをも可能にする危険な装置だった。芹沢はかつてエマと共同でオルカ装置を研究し、夫でもあったマーク・ラッセルに助けを求める。誰よりもオルカ装置の恐ろしさを知るマークは悪用される前に、一刻も早く怪獣を死滅させるように訴える。しかし、時すでに遅し。異変を察知したゴジラが姿を現した。さらに中国からモスラ、カリブの火山からラドン、南極大陸からキングギドラが目を覚まし、世界各地を怪獣が蹂躙。怪獣同士が覇権争いのバトルを繰り広げる中、誘拐されたエマとマディソン、そしてオルカ装置の奪還に向けてモナークは動き出す。

出演:カイル・チャンドラー ベラ・ファーミガ ミリー・ボビー・ブラウン ブラッドリー・ウィットフォード サリー・ホーキンス チャールズ・ダンス トーマス・ミドルディッチ アイシャ・ハインズ オシェア・ジャクソン・Jr. デビッド・ストラザーン 渡辺謙 チャン・ツィイー
監督:マイケル・ドハティ
脚本:マイケル・ドハティ ザック・シールズ


名探偵ピカチュウ

315650

全世界待望のハリウッド感電超大作

かつてポケモンのことが大好きな少年だったティムは、ポケモンに関わる事件の捜査へ向かったきり、家に戻らなかった父親・ハリーとポケモンを、遠ざけるようになってしまった。それから年月が経ち、大人になったティムのもとにある日、ハリーと同僚だったというヨシダ警部補から電話がかかってくる。「お父さんが事故で亡くなった―」。複雑な思いを胸に残したまま、ティムは人間とポケモンが共存する街・ライムシティへと向かう。荷物を整理するため、ハリーの部屋へと向かったティムが出会ったのは、自分にしか聞こえない人間の言葉を話す、名探偵ピカチュウだった。かつてハリーの相棒だったという名探偵ピカチュウは、事故の衝撃で記憶を失っていたが、一つだけ確信をもっていることがあった……。「ハリーはまだ生きている」。ハリーは何故、姿を消したのか? ライムシティで起こる事件の謎とは? ふたりの新コンビが今、大事件に立ち向かう!

出演:ジャスティス・スミス キャスリン・ニュートン 渡辺謙 ビル・ナイ リタ・オラ スキ・ウォーターハウス 竹内涼真
声の出演:ライアン・レイノルズ
監督:ロブ・レターマン
脚本:ダン・ヘルナンデス ベンジー・サミット ロブ・レターマン デレク・コノリー


シャンハイ

62228

ジョン・キューザック、渡辺謙、チョウ・ユンファ、コン・リーが豪華共演を果たすサスペンス大作!

1941年、上海。米国諜報員ソームズは、何者かに殺された同僚のコナーの仇を討つべく、捜査を開始する。そして上司からコナーの遺体が日本租界で見つかったこと、コナーが上海三合会のボス、アンソニーの周辺を洗っていたことを聞かされる。日本人と取引をし、汚い仕事を請け負う街の黒幕であるアンソニーと接触を図ったソームズは、その妻アンナと運命的な出会いを果たす。

出演:ジョン・キューザック 渡辺謙 コン・リー チョウ・ユンファ 菊地凛子
監督:ミカエル・ハフストローム
脚本:ホセイン・アミニ

Rakuten TVで視聴する

74880,61993,74878

渡辺謙
ツイート
シェア
送る
前の記事へ
次の記事へ
宝塚歌劇LIVE配信一覧

アクセスランキング

パリーグスペシャル
  • 月別アーカイブ