1. TOP
  2. 映画
  3. 洋画
  4. パニック系ホラー&コメディ系ホラー、今も支持する人が多いマニアックな作品に注目

パニック系ホラー&コメディ系ホラー、今も支持する人が多いマニアックな作品に注目

パニック系ホラー&コメディ系ホラー、今も支持する人が多いマニアックな作品に注目
(C) 2017 ANNA AND THE APOCALYPSE LTD.
数多くある映画のジャンルの中で、どの時代においても人気の高いものがある。それは“ホラー”。

そのホラーの中にも人間の狂気を描いたサイコホラー、不思議な出来事が起こる謎解き要素のあるミステリーホラー、終始ハラハラさせてくれるサスペンスホラー、血しぶきが飛び散るスプラッターホラー、逃げ場のない場所で起こる密室ホラーなど、多くのタイプが存在する。

今回は“パニック系ホラー”と“コメディ系ホラー”をフィーチャーし、それぞれのジャンルの中でもコアなファンに支持されているマニアックな作品を紹介する。
目次

パニック系ホラー

パニック系ホラーは、自然災害や架空のモンスター、サメなどの動物、ウイルス感染など、あり得ない危険に襲われる恐怖を描いたもの。


ジュラシック・シャーク

137283

最初に紹介するのは『ジュラシック・シャーク』。タイトルの響きはある作品に似ているが、こちらは現代に蘇った古代の巨大ザメ“メガロドン”が人間を襲う作品となっている。豊かな自然に満ちたエルバー島では、安全基準を無視した石油掘削作業が行われていた、地下深くまで掘り進めていくとある氷床を発見。その氷床を壊してしまったためにメガロドンが蘇り、大暴れすることとなる。正統派作品ではなく、低予算で製作されたツッコミどころの多いB級サメ映画だが、まさに“怖いもの見たさ”でついつい見てしまうという作品だ。


REC/レック

451316

もう一つは“ウイルス感染”によるパニック系作品。『REC/レック』は“何があっても撮り続ける”というキャッチコピーと共に2008年に劇場公開された。スペイン・バルセロナが舞台で、ローカルTV局の女性レポーター“アンヘラ”はカメラマンと共に消防士を密着取材していた。深夜、老婆の叫び声を聞いたという通報があり、アンヘラたちも現場のアパートに駆けつけると、そこにはこの世の者とは思えない姿の老婆が。突如アパートが封鎖され、ある病原菌が拡散。その様子をカメラは捉え続ける中、逃げ場のない恐怖が襲いかかる。ビデオカメラによる“主観撮影”の作品ということでより臨場感があり、恐怖もリアル。世界の映画祭で大絶賛され、そのアパートでの惨劇の直後から始まる続編『REC/レック2』の他、第4作まで制作された。またハリウッドでもリメイクされ、ロサンゼルスが舞台の『REC/レック:ザ・クアランティン』、旅客機の中でウイルス感染が広がる『REC/レック:ザ・クアランティン2 ターミナルの惨劇』も制作されている。

コメディ系ホラー

コメディ系ホラーは、作品の内容はいろいろだが恐怖の中にも“笑い”があるものを指す。ピックアップするのは『アナと世界の終わり』と『スローターハウス・ルールズ』。


アナと世界の終わり

315634

アナと世界の終わり』の主人公はイギリスの田舎町に住む高校生のアナ。パッとしない毎日から抜け出したいアナは父親に黙って大学に進学せず世界を旅することを計画するが、クリスマスの日に計画がバレて大げんかになってしまう。気持ちを切り替えて学校に向かう途中、スノーマンの着ぐるみを着た血だらけの男が現れた。なんと、その男の正体はゾンビだった。この作品は“青春ゾンビミュージカル”というちょっと変わった内容ということもあって、普通のホラーでは満足できない人に是非おすすめしたい。


スローターハウス・ルールズ

349717

もう一つは、2018年にイギリスで公開された『スローターハウス・ルールズ』(日本は未公開)。スクールカーストによって厳しく支配されている名門寄宿学校に転校したドンは、最底辺のカーストに所属することに。鬱々とした学園生活を送る中、ドンは森の中の採掘所から凶悪なモンスターが現れたのを発見した。ドンたちは学園の平和を取り戻すことができるのか? コメディ界の名コンビ、サイモン・ペッグニック・フロストをはじめ、豪華俳優陣が出演する学園ホラーコメディ。ロックバンド“クーラ・シェイカー”のクリスピアン・ミルズが監督を務めた作品だ。

どちらのジャンルの作品も観た人の評価は分かれるかもしれないが、この機会にマニアックなホラーの世界にぜひ浸ってもらいたい。

(文・田中隆信)

https://news.tv.rakuten.co.jp/2023/11/k-povhorror.html のどかな田舎町が舞台。POVで絶望感を味わうホラー映画4選 https://news.tv.rakuten.co.jp/2023/07/haunted-house.html 【映画】気味の悪い“屋敷”が舞台。背筋が凍るホラー洋画特集 https://news.tv.rakuten.co.jp/2021/01/monsterpanic.html 【映画】人類が謎の生物に襲われる!モンスター・パニック映画特集! https://news.tv.rakuten.co.jp/2023/04/virus-pandemic.html 【映画】ウイルス拡大による混乱。パンデミックによるカオスを描いた洋画20選

Rakuten TVで視聴する

137283,451316,315634

URLをコピー
ポスト
シェア
送る
Vシネマ「極上!マンスリーパック」
宝塚歌劇LIVE配信一覧
BL特集
  • 年月別アーカイブ