1. TOP
  2. ドラマ
  3. 中国・台湾・タイドラマ
  4. 『時をかける愛』歐陽ママとお勉強ちゅう♡ #41

『時をかける愛』歐陽ママとお勉強ちゅう♡ #41

『時をかける愛』歐陽ママとお勉強ちゅう♡ #41
(C)Fox Networks Group Asia Pacific Limited, Taiwan Branch & Three Phoenixes Production Co. Ltd. All right reserved.
中国語映画・ドラマの翻訳や、日本で開催されたアジアBLドラマイベントMCなどに携わり、アジアドラマをこよなく愛する歐陽ママが、注目するドラマの台詞をきりとり、読者の皆様に中国語の表現の面白さなどをお伝えする「歐陽ママとお勉強ちゅう♡」。
目次

この作品は見ていくほどにハマって抜けられなくなること請け合いなわけ。だから本当の意味でキーワードやキーセンテンスを抜き出して話していくのはほとんど不可能だと思うのよ。そこで、今月は4月で新しい年度の始まりということもあって、ドラマの中の初学者の人にも分かるようなセリフから、基本的な単語や言い回し、フレーズを勉強してみたい。先月で本講座も一年を迎えました。新しい年度もどうぞよろしくお願いいたします。

『時をかける愛』× 中国語の「あした、あさって」

最近は中国語講座の一回目にタイトルの話をすることが多かったけど、この作品の“想見你”はたった三文字だけどいろいろの気持ちが入ってるのね。「時をかける愛」っていう邦題はあたしはそうはつけないと思うけど、直訳ではない。直訳だと「会いたい」なんだけどね。今回は「きょう、あした、あさって」の出てくるフレーズを取り上げるわ。なかなかこういう単純な単語を取り上げる機会がいままでなかったからね、たまにはいいわね。

作品紹介

時をかける愛

410915

愛が織りなすミステリーが、21年の時を越えて交差し、次第に謎が解き明かされていく

雨萱(ユーシュエン)は、彼氏の故郷 台南で詮勝(チュエンション)の告別式に参加した。そこで昔の音楽のカセットテープが入った匿名の小包を受け取る。カセットは、二人が一番好きだった伍佰の曲「Last Dance」 「愛情の果て The end of love」だった。懐かしの曲を聴きながら、雨萱(ユーシュエン)は、大好きだった詮勝(チュエンション)はもう戻ってこないとを実感した。彼女は台北行きのバスの中で伍佰の曲を聴きながら眠りに落ちた…雨萱(ユーシュエン)が目を覚ますと、高校生の制服を身につけた自分が、レコード店のカウンターに居ることに気付いた。そして目の前には、この1年間最も会いたかった男性がいた。

出演:グレッグ・ハン、アリス・クー、パトリック・シー、イェン・ユーリー、イェン・イーウェン、ジョアンヌ・ツァン、プリンス・チウ、エイリアン・ホァン
監督:ホァン・ティエンレン
脚本:ジエン・チーフォン、リン・シンフイ

第一話 犬を探しているシーンで雨萱が口にする言葉

“如果今天沒找到的話,那我們明天繼續找” 訳:今日見つけられなかったら明日も探せばいい

“如(ㄖㄨˊ|rú)果(ㄖㄨˊ|guǒ)今(ㄐㄧㄣ|jīn)天(ㄊㄧㄢ|tiān)沒(ㄇㄟˊ|méi)找(ㄓㄠˇ|zhǎo)到(ㄉㄠˋ|dào)的(˙ㄉㄜ|de)話(ㄏㄨㄚˋ|huà),那(ㄋㄚˋ|nà)我(ㄨㄛˇ|wǒ)們(˙ㄇㄣ|men)明(ㄇㄧㄥˊ|míng)天繼(ㄐㄧˋ|jì)續(ㄒㄩˋ|xù)找”
というフレーズなんだけど、いままでこの講座をご覧いただいていた方には「あれ?」と思われる方もいらっしゃるかもしれない。というのも中に出てくる“如果”も“〇〇的話”も“繼續”もいままでに講座の中で出てきたことのあるフレーズなのね。本当によく使うものは毎日毎日繰り返しでてくるものなのよ。前半は「もし今日探し出せなかったなら」、“今天”が出てきた。「今日」よ。後半は“明天”が入っているけど、「じゃあ私たちは明日続けて探します」というのが直訳ね。“那”というのも直前の話の内容を受けて「それでは、じゃあ」という順接の接続をする働きをする。このフレーズも入れ替えて使えばいろいろなシチュエーションに使えそう。「あの男がダメだったら、次の人を探せばいい」みたいにね。これは宿題! 作文やってみて。

“反正我們一直找下去不要放棄” 訳:あきらめずに探し続けよう

「明日も見つからなかったらどうするの」と言われたのに雨萱は「そしたら明後日(“後(ㄏㄡˋ|)天”)も探せばいい」と答える。ちなみに「しあさって」は“大(ㄉㄚˋ|dà)後天”って言うの。日本語の「しあさって」に対応するわけだけどその先がないのは日本語も中国語も一緒。おもしろいよね。これに続けて雨萱が言うのは
“反(ㄈㄢˇ|fǎn)正(ㄓㄥˋ|)我們一(ㄧˋ|yī)直(ㄓˊ|zhí)找下(ㄒㄧㄚˋ|xià)去(ㄑㄩˋ|qù )不(ㄅㄨˊ|bù)要(ㄧㄠˋ|yào)放(ㄈㄤˋ|fàng)棄(ㄑㄧˋ|qì)”
で、“反正”も頻出だけど「いずれにせよ、どちらにせよ」という意味で「何はともあれ」というニュアンスでも使う。“一直V下去”で「ずっとVし続ける」の意味。これもVを入れ替えればいろいろなフレーズを作れるわ。“不要V”も英語でいうDon't Vだから「〇〇するな」の禁止を意味する。だから「どうであれ、私たちはずっと探し続けよう、諦めないで」が直訳。「私たちは探そう」と探している「あなた」に向かって言うのが優しいね。

中国語の時制

あたしらも中学から英語やってきて、中高じゃ少なくとも6年間も英語教育を施されてきたわけだけど、なかなか見に付かないもんだねえ。ってあたしだけか。特に時制が嫌いだったあたし。「過去分詞」とか「は?」って感じだったけど。それが中国語になると「時制がない」なんて言われ方するんだもの。もーびっくりよ。「きのうご飯なに食べますか?」って言ったら「きのう」っつってんだから過去に決まってるでしょって。そりゃそうか。ほんと、時制ないのかしらね。あたしも専門的に調べたことないからよく分かんないんだけど、こんどきちんと勉強してみるわ。

執筆者情報

歐陽(オウヤン)ママ

早稲田大学大学院修了。論文のテーマは台湾の文化。
2012年から2013年にかけて台湾で生活、日本語の先生などしてふらふらする。
新宿二丁目では2021年10月15日に新しいお店「美麗島」をオープン!

Rakuten TVで視聴する

410915

歐陽ママ 台湾ドラマ 中国語講座

関連記事

ツイート
シェア
送る
前の記事へ
次の記事へ
宝塚歌劇LIVE配信一覧

アクセスランキング

パリーグスペシャル
  • 月別アーカイブ